【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

ピラゾールカルボキサミド系殺ダニ剤の探索と合成に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 岡田, 至 オカダ, イタル

書誌事項

タイトル

ピラゾールカルボキサミド系殺ダニ剤の探索と合成に関する研究

著者名

岡田, 至

著者別名

オカダ, イタル

学位授与大学

東京農業大学

取得学位

博士 (農芸化学)

学位授与番号

乙第626号

学位授与年月日

1996-09-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 リード化合物の創製法 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 ランダムスクリーニングによるリード化合物の発見例 / p2 (0007.jp2)
  5. 1.3 今後の殺ダニ剤としての期待される条件 / p4 (0009.jp2)
  6. 1.4 ピラゾール系殺ダニ剤へのアプローチ / p5 (0010.jp2)
  7. 第2章 ピラゾール系殺ダニ剤の探索 / p12 (0017.jp2)
  8. 2.1 分子設計 / p12 (0017.jp2)
  9. 2.2 リード化合物の発見 / p14 (0019.jp2)
  10. 2.3 リード化合物の展開 / p15 (0020.jp2)
  11. 2.4 殺ダニ活性の評価方法 / p16 (0021.jp2)
  12. 2.5 構造活性相関 / p18 (0023.jp2)
  13. 2.6 テブフェンピラドの選抜 / p36 (0041.jp2)
  14. 第3章 テブフェンピラドの諸性質 / p37 (0042.jp2)
  15. 3.1 テブフェンピラドの物理化学的特徴 / p37 (0042.jp2)
  16. 3.2 テブフェンピラドのX線結晶構造 / p37 (0042.jp2)
  17. 3.3 テブフェンピラドの生物学的特徴 / p37 (0042.jp2)
  18. 3.4 テブフェンピラドの代謝 / p39 (0044.jp2)
  19. 3.5 テブフェンピラドの安全性 / p39 (0044.jp2)
  20. 3.6 殺虫活性化合物への展開 / p39 (0044.jp2)
  21. 第4章 ピラゾールカルボキサミド合成中間体の合成 / p42 (0047.jp2)
  22. 4.1 ベンジルアミン誘導体の合成法 / p42 (0047.jp2)
  23. 4.2 ピリジルメチルアミン誘導体等の合成 / p48 (0053.jp2)
  24. 4.3 4-無置換ピラゾールカルボン酸誘導体の合成 / p51 (0056.jp2)
  25. 4.4 4-置換ピラゾールカルボン酸誘導体の合成 / p66 (0071.jp2)
  26. 4.5 二環式ピラゾールカルボン酸誘導体の合成 / p73 (0078.jp2)
  27. 第5章 ピラゾールカルボキサミド誘導体の合成 / p74 (0079.jp2)
  28. 5.1 ピラゾールカルボン酸クロリドとアミンとの反応による合成 / p74 (0079.jp2)
  29. 5.2 ピラゾールカルボキサミド誘導体からの合成 / p78 (0083.jp2)
  30. 第6章 テブフェンピラドの合成 / p81 (0086.jp2)
  31. 6.1 4-クロロ-3-エチル-1-メチルピラゾール-5-カルボン酸(VIII)の合成 / p81 (0086.jp2)
  32. 6.2 4-tert-ブチルベンジルアミン(X)の合成 / p88 (0093.jp2)
  33. 6.3 テブフェンピラドの合成 / p89 (0094.jp2)
  34. 6.4 テブフェンピラドの分析 / p91 (0096.jp2)
  35. 結論 / p93 (0098.jp2)
  36. 引用文献 / p100 (0105.jp2)
  37. Table / p106 (0111.jp2)
  38. Fig. / p139 (0144.jp2)
  39. 英文要旨 / p150 (0155.jp2)
  40. 謝辞 / p158 (0163.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151909
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001068837
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000316223
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ