【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

計算流体力学によるジェット・エンジン内の複雑な流れ場の解明

この論文をさがす

著者

    • 寧, 鉄 ネイ, テツ

書誌事項

タイトル

計算流体力学によるジェット・エンジン内の複雑な流れ場の解明

著者名

寧, 鉄

著者別名

ネイ, テツ

学位授与大学

京都工芸繊維大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第152号

学位授与年月日

1997-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0004.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 近代CFD技術の進歩 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 本研究の目的 / p3 (0007.jp2)
  5. 1.3 本論文の構成 / p4 (0008.jp2)
  6. 第2章 基礎方程式と数値計算法 / p8 (0010.jp2)
  7. 2.1 圧縮性流れの基礎方程式 / p8 (0010.jp2)
  8. 2.2 基礎方程式の無次元化 / p9 (0010.jp2)
  9. 2.3 基礎方程式の一般座標への変換 / p11 (0011.jp2)
  10. 2.4 空間微分の離散化 / p13 (0012.jp2)
  11. 2.5 時間積分法 / p14 (0013.jp2)
  12. 2.6 圧縮性乱流モデル / p16 (0014.jp2)
  13. 2.7 まとめ / p20 (0016.jp2)
  14. 第3章 残差平均法の研究 / p21 (0016.jp2)
  15. 3.1 一次元陰的残差平均法 / p21 (0016.jp2)
  16. 3.2 一次元陰・陽的残差平均法 / p23 (0017.jp2)
  17. 3.3 二次元陰的残差平均法と二次元陰・陽的残差平均法 / p24 (0018.jp2)
  18. 3.4 オイラー方程式への応用 / p25 (0018.jp2)
  19. 3.5 ナビエ・ストークス方程式への応用 / p31 (0021.jp2)
  20. 3.6 まとめ / p39 (0025.jp2)
  21. 第4章 2次元イジェクターノズルの数値シミュレーション / p40 (0026.jp2)
  22. 4.1 まえがき / p40 (0026.jp2)
  23. 4.2 基礎方程式 / p41 (0026.jp2)
  24. 4.3 Baldwin-Lomax乱流モデル / p43 (0027.jp2)
  25. 4.4 数値計算法 / p44 (0028.jp2)
  26. 4.5 計算格子と計算条件 / p45 (0028.jp2)
  27. 4.6 面積比の影響 / p49 (0030.jp2)
  28. 4.7 ノズル入口での圧力の影響 / p55 (0033.jp2)
  29. 4.8 レイノルズ数の影響 / p58 (0035.jp2)
  30. 4.9 Spalart-Almaras乱流モデルの応用 / p63 (0037.jp2)
  31. 4.9 まとめ / p68 (0040.jp2)
  32. 第5章 ミキサー・イジェクターの数値シミュレーション / p69 (0040.jp2)
  33. 5.1 まえがき / p69 (0040.jp2)
  34. 5.2 基礎方程式 / p70 (0041.jp2)
  35. 5.3 数値計算法 / p73 (0042.jp2)
  36. 5.4 計算条件と計算格子 / p76 (0044.jp2)
  37. 5.5 計算結果と検討 / p78 (0045.jp2)
  38. 5.6 レイノルズ数の影響 / p85 (0048.jp2)
  39. 5.7 まとめ / p88 (0050.jp2)
  40. 第6章 抽気型翼列の数値シミュレーション / p89 (0050.jp2)
  41. 6.1 まえがき / p89 (0050.jp2)
  42. 6.2 基礎方程式と数値計算法 / p90 (0051.jp2)
  43. 6.3 計算条件と複合格子 / p90 (0051.jp2)
  44. 6.4 計算結果と検討 / p95 (0053.jp2)
  45. 6.5 まとめ / p109 (0060.jp2)
  46. 第7章 結論 / p110 (0061.jp2)
  47. 参考文献 / p114 (0063.jp2)
  48. 補遺A Spalart-Allmaras乱流モデルについて3次元問題への拡張 / p120 (0066.jp2)
  49. A1 三次元のS-Aモデルの基礎方程式 / p120 (0066.jp2)
  50. A2 計算結果 / p122 (0067.jp2)
  51. A3 B-Lモデルとの比較 / p124 (0068.jp2)
  52. 補遺B 抽気形翼列に対するレイノルズ数の影響 / p126 (0070.jp2)
  53. B1 計算法の改良 / p126 (0070.jp2)
  54. B2 計算結果 / p126 (0070.jp2)
  55. 謝辞 / p132 (0075.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151951
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001068878
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000316265
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ