【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

GPSを用いた起終点間の時間最短ルート選定モデルに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 堀, 勝也 ホリ, カツヤ

書誌事項

タイトル

GPSを用いた起終点間の時間最短ルート選定モデルに関する研究

著者名

堀, 勝也

著者別名

ホリ, カツヤ

学位授与大学

茨城大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第46号

学位授与年月日

1997-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. Study on Shortest Time Route between the Point of Origin and Destination using GPS Positioning. / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 総論 / p1 (0010.jp2)
  3. 1・1 概要 / p1 (0010.jp2)
  4. 1・2 研究テーマの背景 / p1 (0010.jp2)
  5. 1・3 社会的意義 / p8 (0013.jp2)
  6. 参考文献 / p13 (0016.jp2)
  7. 第2章 GPS(GIobal Positioning System)による測位とその誤差 / p14 (0017.jp2)
  8. 2・I GPSの概要 / p14 (0017.jp2)
  9. 2・2 GPSの測定誤差要因分析 / p30 (0025.jp2)
  10. 2・3 GPSモデルの実験 / p42 (0031.jp2)
  11. 2・4 GPSによる単測位観測 / p67 (0043.jp2)
  12. 2・5 考察および結語 / p82 (0051.jp2)
  13. 参考文献 / p85 (0052.jp2)
  14. 第3章 交通渋滞現象モデル / p89 (0055.jp2)
  15. 3・1 概要 / p89 (0055.jp2)
  16. 3・2 交通容量 / p95 (0058.jp2)
  17. 3・3 交通渋滞モデル / p103 (0062.jp2)
  18. 3・4 交通渋滞 / p110 (0065.jp2)
  19. 3・5 考察および結語 / p118 (0069.jp2)
  20. 参考文献 / p119 (0070.jp2)
  21. 第4章 信号確率モデルの理論 / p121 (0072.jp2)
  22. 4・1 概要 / p121 (0072.jp2)
  23. 4・2 信号確率モデルの理論 / p125 (0074.jp2)
  24. 4・3 経路モデルの設定 / p136 (0079.jp2)
  25. 4・4 信号確率モデルの適用結果 / p150 (0086.jp2)
  26. 4・5 考察および結語 / p166 (0094.jp2)
  27. 参考文献 / p167 (0095.jp2)
  28. 第5章 経路モデル / p168 (0096.jp2)
  29. 5・1 経路モデルの概要 / p168 (0096.jp2)
  30. 5・2 交通渋滞 / p168 (0096.jp2)
  31. 5・3 適用結果 / p174 (0099.jp2)
  32. 5・4 考察および結語 / p196 (0110.jp2)
  33. 参考文献 / p202 (0113.jp2)
  34. 第6章 結論 / p203 (0114.jp2)
  35. 付録 / p207 (0117.jp2)
  36. 謝辞 / p248 (0137.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000152082
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001068998
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000316396
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ