【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Caenorhabditis elegans has two isozymic forms, CE-1 and CE-2, of fructose-1,6-bisphosphate aldolase which are encoded by different genes 線虫Caenorhabditis elegansアルドラーゼの二つのアイソザイムに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 井上, 崇文 イノウエ, タカフミ

書誌事項

タイトル

Caenorhabditis elegans has two isozymic forms, CE-1 and CE-2, of fructose-1,6-bisphosphate aldolase which are encoded by different genes

タイトル別名

線虫Caenorhabditis elegansアルドラーゼの二つのアイソザイムに関する研究

著者名

井上, 崇文

著者別名

イノウエ, タカフミ

学位授与大学

佐賀医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第71号

学位授与年月日

1997-03-25

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000152121
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001069036
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000316435
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ