【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

上顎総義歯の重合後の変形に顎堤条件が及ぼす影響に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 石井, 敏也 イシイ, トシヤ

書誌事項

タイトル

上顎総義歯の重合後の変形に顎堤条件が及ぼす影響に関する研究

著者名

石井, 敏也

著者別名

イシイ, トシヤ

学位授与大学

広島大学

取得学位

博士 (歯学)

学位授与番号

甲第1654号

学位授与年月日

1997-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0006.jp2)
  2. 第I章 概要 / p1 (0008.jp2)
  3. 第II章 平板形態のアクリルレジンの重合後の変形に対する暑さの影響(実験I) / p2 (0009.jp2)
  4. 第1節 緒言 / p2 (0009.jp2)
  5. 第2節 材料ならびに方法 / p3 (0010.jp2)
  6. 1.使用材料 / p3 (0010.jp2)
  7. 2.試料作成方法 / p3 (0010.jp2)
  8. 3.直線的寸法変化の計測 / p5 (0012.jp2)
  9. 4.たわみ量の計測 / p5 (0012.jp2)
  10. 5.重量変化の計測 / p5 (0012.jp2)
  11. 第3節 結果 / p6 (0013.jp2)
  12. 1.直線的寸法変化 / p6 (0013.jp2)
  13. 2.たわみ量 / p6 (0013.jp2)
  14. 3.重量変化 / p7 (0014.jp2)
  15. 第4節 考察 / p13 (0020.jp2)
  16. 1.重合方法について / p13 (0020.jp2)
  17. 2.重合前後の変化 / p14 (0021.jp2)
  18. 3.水中浸漬時の変化 / p15 (0022.jp2)
  19. 第III章 三次元座標測定を用いた上顎義歯の重合後の変形に対する検討(実験II) / p17 (0024.jp2)
  20. 第1節 緒言 / p17 (0024.jp2)
  21. 第2節 材料ならびに方法 / p18 (0025.jp2)
  22. 1.使用材料 / p18 (0025.jp2)
  23. 2.試料作成方法 / p18 (0025.jp2)
  24. 3.計測方法 / p19 (0026.jp2)
  25. 第3節 結果 / p22 (0029.jp2)
  26. 1.粘膜面の変化 / p22 (0029.jp2)
  27. 2.人工歯の変化 / p23 (0030.jp2)
  28. 第4節 考察 / p29 (0036.jp2)
  29. 1.計測方法について / p29 (0036.jp2)
  30. 2.重合前後の変形について / p30 (0037.jp2)
  31. 3.経時的変化について / p31 (0038.jp2)
  32. 4.重合方法間の比較 / p32 (0039.jp2)
  33. 第IV章 顎堤条件が上顎総義歯の重合後の変形に及ぼす影響(実験III) / p33 (0040.jp2)
  34. 第1節 緒言 / p33 (0040.jp2)
  35. 第2節 材料ならびに方法 / p34 (0041.jp2)
  36. 第3節 結果 / p36 (0043.jp2)
  37. 1.臨床的顎堤形態との比較 / p36 (0043.jp2)
  38. 2.口蓋の高さによる影響 / p36 (0043.jp2)
  39. 3.顎堤の高さによる影響 / p36 (0043.jp2)
  40. 第4節 考察 / p54 (0061.jp2)
  41. 1.実験用模型の形態条件の決定について / p54 (0061.jp2)
  42. 2.臨床的顎堤形態との比較 / p54 (0061.jp2)
  43. 3.口蓋の高さによる影響 / p55 (0062.jp2)
  44. 4.顎堤の高さによる影響 / p55 (0062.jp2)
  45. 第V章 総括 / p58 (0065.jp2)
  46. 参考文献 / p60 (0067.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000152244
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001069143
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000316558
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ