【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

レッシング宗教哲学の研究

この論文をさがす

著者

    • 安酸, 敏眞 ヤスカタ, トシマサ

書誌事項

タイトル

レッシング宗教哲学の研究

著者名

安酸, 敏眞

著者別名

ヤスカタ, トシマサ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

乙第9702号

学位授与年月日

1997-11-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 文献略号 / (0006.jp2)
  4. 序論 レッシング研究の意義と課題 / p1 (0007.jp2)
  5. 第一節 レッシングの精神史的意義 / p1 (0007.jp2)
  6. 第二節 レッシングと近代プロテスタント神学 / p3 (0009.jp2)
  7. 第三節 レッシング研究の課題 / p5 (0011.jp2)
  8. 第四節 レッシング研究の方法 / p7 (0013.jp2)
  9. 第一章 レッシングとキリスト教 / p17 (0023.jp2)
  10. 第一節 レッシングの修業時代 / p17 (0023.jp2)
  11. 第二節 レッシングと「断片論争」 / p20 (0026.jp2)
  12. 第三節 レッシングの神学的立場 / p22 (0028.jp2)
  13. 第四節 レッシングと「真理探求の道」 / p24 (0030.jp2)
  14. 第五節 レッシングの神学思想 / p26 (0032.jp2)
  15. 第二章 若きレッシングの宗教思想 / p34 (0040.jp2)
  16. 第一節 若き自由著作家の軌跡 / p34 (0040.jp2)
  17. 第二節 若きレッシングの宗教的懐疑 / p36 (0042.jp2)
  18. 第三節 若きレッシングの神学批評 / p38 (0044.jp2)
  19. 第四節 喜劇『ユダヤ人』と普遍的人間性の理想 / p40 (0046.jp2)
  20. 第五節 『理性のキリスト教』におけるレッシングの思弁 / p42 (0048.jp2)
  21. むすび / p45 (0051.jp2)
  22. 第三章 レッシングとゲッツェの論争 / p50 (0056.jp2)
  23. 第一節 論争の発端とその経緯 / p50 (0056.jp2)
  24. 第二節 ゲッツェの攻撃 / p53 (0059.jp2)
  25. 第三節 レッシングの弁明 / p55 (0061.jp2)
  26. 第四節 レッシングの『反ゲッツェ論』 / p60 (0066.jp2)
  27. むすび / p63 (0069.jp2)
  28. 第四章 レッシングの「醜悪な広い溝」 / p69 (0075.jp2)
  29. はじめに / p69 (0075.jp2)
  30. 第一節 霊と力の証明 / p70 (0076.jp2)
  31. 第二節 歴史の真理と理性の真理 / p73 (0079.jp2)
  32. 第三節 宗教の「内的真理」 / p75 (0081.jp2)
  33. 第四節 真のキリスト教的な愛 / p77 (0083.jp2)
  34. 第五節 「レッシングの溝」の真正性 / p79 (0085.jp2)
  35. 第六節 レッシングの問題とペテロの問題 / p81 (0087.jp2)
  36. むすび / p83 (0089.jp2)
  37. 第五章 レッシングの「人間性の思想」 / p90 (0096.jp2)
  38. はじめに / p90 (0096.jp2)
  39. 第一節 『賢者ナータン』の成立の背景とその主題 / p91 (0097.jp2)
  40. 第二節 三つの指環の譬喩 / p93 (0099.jp2)
  41. 第三節 中間時における歴史的宗教の真理性 / p97 (0103.jp2)
  42. 第四節 ナータンと人間性の教育 / p100 (0106.jp2)
  43. 第五節 ナータン的理性の本質 / p102 (0108.jp2)
  44. むすび / p105 (0111.jp2)
  45. 第六章 『人類の教育』におけるレッシングの根本思想 / p111 (0117.jp2)
  46. はじめに / p111 (0117.jp2)
  47. 第一節 『人類の教育』の基本的特質---予備的考察--- / p112 (0118.jp2)
  48. 第二節 『人類の教育』の基本構造 / p114 (0120.jp2)
  49. 第三節 レッシングの歴史的境位 / p115 (0121.jp2)
  50. 第四節 人類の教育としての啓示 / p118 (0124.jp2)
  51. 第五節 啓示と理性の関係(1)---旧約聖書の時代--- / p120 (0126.jp2)
  52. 第六節 啓示と理性の関係(2)---新約聖書の時代--- / p124 (0130.jp2)
  53. 第七節 「新しい永遠の福音」と人類の完成 / p128 (0134.jp2)
  54. 第八節 再受肉の思想 / p130 (0136.jp2)
  55. 第九節 結論的考察 / p133 (0139.jp2)
  56. 第七章 レッシングの「スピノザ主義」 / p144 (0150.jp2)
  57. はじめに / p144 (0150.jp2)
  58. 第一節 「汎神論論争」の発端 / p145 (0151.jp2)
  59. 第二節 レッシングとヤコービの会話 / p147 (0153.jp2)
  60. 第三節 ヤコービとスピノザ主義 / p151 (0157.jp2)
  61. 第四節 メンデルスゾーンと「純化された汎神論」 / p153 (0159.jp2)
  62. 第五節 レッシングの「ヘン・カイ・パーン」 / p155 (0161.jp2)
  63. 第六節 レッシングの万有在神論 / p159 (0165.jp2)
  64. 第七節 結論的考察 / p162 (0168.jp2)
  65. 附録 レッシング『人類の教育』(全訳) / p173 (0179.jp2)
  66. 参考文献 / p188 (0194.jp2)
10アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000152435
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001069313
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000316749
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ