【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

生体試料の凍結保存に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 百生, 登 モモセ, ノボル

書誌事項

タイトル

生体試料の凍結保存に関する研究

著者名

百生, 登

著者別名

モモセ, ノボル

学位授与大学

金沢大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第1570号

学位授与年月日

1997-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / (0006.jp2)
  3. 1-1 まえがき / 1-1 / (0007.jp2)
  4. 1-2 従来の研究 / 1-3 / (0008.jp2)
  5. 1-3 本研究の目的 / 1-6 / (0010.jp2)
  6. 第2章 生体試料の凍結と解凍の基礎 / (0011.jp2)
  7. 2-1 緒言 / 2-1 / (0012.jp2)
  8. 2-2 生体試料の組成と構造 / 2-2 / (0013.jp2)
  9. 2-3 凍結と解凍における障害 / 2-7 / (0015.jp2)
  10. 2-4 凍害保護物質の作用機序 / 2-13 / (0018.jp2)
  11. 2-5 結言 / 2-17 / (0020.jp2)
  12. 第3章 凍結実験 / (0021.jp2)
  13. 3-1 緒言 / 3-1 / (0022.jp2)
  14. 3-2 浮遊細胞の凍結 / 3-2 / (0023.jp2)
  15. 3-3 生体組織の凍結 / 3-15 / (0029.jp2)
  16. 3-4 結言 / 3-21 / (0032.jp2)
  17. 第4章 解凍実験 / (0033.jp2)
  18. 4-1 緒言 / 4-1 / (0034.jp2)
  19. 4-2 実験装置および方法 / 4-2 / (0035.jp2)
  20. 4-3 結果と考察 / 4-6 / (0037.jp2)
  21. 4-4 結言 / 4-12 / (0040.jp2)
  22. 第5章 シュミレーション / (0040.jp2)
  23. 5-1 緒言 / 5-1 / (0041.jp2)
  24. 5-2 浮遊細胞の凍結と解凍 / 5-2 / (0042.jp2)
  25. 5-3 生体組織の凍結と解凍 / 5-22 / (0052.jp2)
  26. 5-4 結言 / 5-35 / (0058.jp2)
  27. 第6章 生体試料の凍結保存 / (0059.jp2)
  28. 6-1 緒言 / 6-1 / (0060.jp2)
  29. 6-2 ミクロ挙動と生残率 / 6-3 / (0061.jp2)
  30. 6-3 凍結保存と操作条件 / 6-17 / (0068.jp2)
  31. 6-4 生体組織の凍結保存 / 6-25 / (0072.jp2)
  32. 6-5 結言 / 6-29 / (0074.jp2)
  33. 第7章 結論 / (0075.jp2)
  34. 参考文献 / p1 (0077.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000152483
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001086669
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000316797
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ