【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

天然由来の生体機能解明試薬の開発

この論文をさがす

著者

    • 倉本, 誠 クラモト, マコト

書誌事項

タイトル

天然由来の生体機能解明試薬の開発

著者名

倉本, 誠

著者別名

クラモト, マコト

学位授与大学

静岡大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第81号

学位授与年月日

1997-09-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0005.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0008.jp2)
  3. 第2章 海洋生物由来の生体機能分子の探索 / p12 (0019.jp2)
  4. 2.1 VCAM-1産生阻害物質halichorine / p12 (0019.jp2)
  5. 2.2 cPLA₂阻害物質pinnaic acid類 / p32 (0039.jp2)
  6. 2.3 第2章の結論 / p52 (0059.jp2)
  7. 2.4 第2章の実験 / p54 (0061.jp2)
  8. 第3章 微生物由来の生体機能分子の開発 / p62 (0069.jp2)
  9. 3.1 微生物と抗生物質 / p62 (0069.jp2)
  10. 3.2 デプシペプチドhomocereulide / p63 (0070.jp2)
  11. 3.3 O₂⁻産生阻害物質tanzawaic acid類 / p79 (0086.jp2)
  12. 3.4 第3章の結論 / p115 (0122.jp2)
  13. 3.5 第3章の実験 / p118 (0125.jp2)
  14. 第4章 生体機能分子の形と活性 / p129 (0136.jp2)
  15. 4.1 溶液中におけるokadaic acidの立体配座解析 / p129 (0136.jp2)
  16. 4.2 norzoanthamineの絶対立体配置の解析 / p136 (0143.jp2)
  17. 4.3 第4章の結論 / p152 (0159.jp2)
  18. 4.4 第4章の実験 / p154 (0161.jp2)
  19. 第5章 結論 / p158 (0165.jp2)
  20. 参考文献 / p165 (0172.jp2)
  21. 謝辞 / p169 (0176.jp2)
  22. 業績一覧 / p170 (0177.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000152510
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001086695
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000316824
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ