【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

コロナ放電による拡散火炎のすす排出量の抑制及びその機構に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 大久, 博道 オオヒサ, ヒロミチ

書誌事項

タイトル

コロナ放電による拡散火炎のすす排出量の抑制及びその機構に関する研究

著者名

大久, 博道

著者別名

オオヒサ, ヒロミチ

学位授与大学

東海大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第323号

学位授与年月日

1997-09-22

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 地球環境問題の概要 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 すす生成過程の概要 / p3 (0008.jp2)
  5. 1.3 コロナ放電とその応用 / p6 (0011.jp2)
  6. 1.4 本研究の目的 / p7 (0012.jp2)
  7. 第2章 DCコロナ放電による層流拡散火炎のすす排出特性に関する実験 / p8 (0013.jp2)
  8. 2.1 まえがき / p8 (0013.jp2)
  9. 2.2 実験装置および方法 / p9 (0014.jp2)
  10. 2.3 結果および考察 / p13 (0018.jp2)
  11. 2.4 まとめ / p27 (0032.jp2)
  12. 第3章 ACコロナ放電による層流拡散火炎のすす排出特性に関する実験 / p28 (0033.jp2)
  13. 3.1 まえがき / p28 (0033.jp2)
  14. 3.2 実験装置および方法 / p29 (0034.jp2)
  15. 3.3 結果および考察 / p31 (0036.jp2)
  16. 3.4 まとめ / p39 (0044.jp2)
  17. 第4章 DCコロナ放電による乱流拡散火炎のすす排出特性に関する実験 / p40 (0045.jp2)
  18. 4.1 まえがき / p40 (0045.jp2)
  19. 4.2 実験装置および方法 / p41 (0046.jp2)
  20. 4.3 結果および考察 / p48 (0053.jp2)
  21. 4.4 まとめ / p69 (0074.jp2)
  22. 第5章 ACコロナ放電による乱流拡散火炎のすす排出特性に関する実験 / p71 (0076.jp2)
  23. 5.1 まえがき / p71 (0076.jp2)
  24. 5.2 実験装置および方法 / p72 (0077.jp2)
  25. 5.3 結果および考察 / p78 (0083.jp2)
  26. 5.4 まとめ / p96 (0101.jp2)
  27. 第6章 結論 / p98 (0103.jp2)
  28. 6.1 本研究の手法の実用性 / p98 (0103.jp2)
  29. 6.2 拡散火炎に適用されたコロナ放電のすす排出抑制機構 / p99 (0104.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000152545
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001086727
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000316859
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ