【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

エアロゾルプロセスによる粒子複合化とその特性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 高尾, 泰正 タカオ, ヤスマサ

書誌事項

タイトル

エアロゾルプロセスによる粒子複合化とその特性に関する研究

著者名

高尾, 泰正

著者別名

タカオ, ヤスマサ

学位授与大学

大阪府立大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第917号

学位授与年月日

1997-11-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 はじめに / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 既往の研究 / p1 (0005.jp2)
  5. 1.3 本論文の目的と構成 / p14 (0012.jp2)
  6. 第2章 エアロゾル積層法による複合積層体の合成 / p20 (0015.jp2)
  7. 緒言 / p20 (0015.jp2)
  8. 2.1 実験装置と実験方法 / p21 (0015.jp2)
  9. 2.2 実験結果と考察 / p24 (0017.jp2)
  10. 結言 / p31 (0020.jp2)
  11. 第3章 媒体粒子併用振動流動層法による複合粒子の合成 / p33 (0021.jp2)
  12. 緒言 / p33 (0021.jp2)
  13. 3.1 実験装置と実験方法 / p34 (0022.jp2)
  14. 3.2 実験結果と考察 / p43 (0026.jp2)
  15. 結言 / p55 (0032.jp2)
  16. 第4章 ミスト熱分解法による酸化物超電導体の複合粒子合成とその特性 / p57 (0033.jp2)
  17. 緒言 / p57 (0033.jp2)
  18. 4.1 実験装置と実験方法 / p58 (0034.jp2)
  19. 4.2 実験結果と考察 / p61 (0035.jp2)
  20. 結言 / p74 (0042.jp2)
  21. 第5章 噴霧乾燥法による酸化物超電導体の複合粒子合成とその特性 / p76 (0043.jp2)
  22. 緒言 / p76 (0043.jp2)
  23. 5.1 実験装置と実験方法 / p77 (0043.jp2)
  24. 5.2 実験結果と考察 / p79 (0044.jp2)
  25. 結言 / p94 (0052.jp2)
  26. 第6章 静電凝集法による酸化物超電導体の複合粒子合成とその特性 / p96 (0053.jp2)
  27. 緒言 / p96 (0053.jp2)
  28. 6.1 実験装置と実験方法 / p98 (0054.jp2)
  29. 6.2 実験結果と考察 / p101 (0055.jp2)
  30. 結言 / p125 (0067.jp2)
  31. 第7章 結論 / p127 (0068.jp2)
  32. 謝辞 / p131 (0070.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000152753
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001086931
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317067
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ