【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

数値解析を用いた大気中ラドン濃度の時間変動要因に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 坂下, 哲哉 サカシタ, テツヤ

書誌事項

タイトル

数値解析を用いた大気中ラドン濃度の時間変動要因に関する研究

著者名

坂下, 哲哉

著者別名

サカシタ, テツヤ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第3820号

学位授与年月日

1997-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 本研究の背景及び目的 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 本研究の意義 / p2 (0006.jp2)
  5. 1.3 本研究の構成と内容 / p3 (0006.jp2)
  6. 参考文献 / p5 (0007.jp2)
  7. 第2章 ラドンの水平・鉛直輸送に対する2次元数値解析 / p7 (0008.jp2)
  8. 2.1 はじめに / p7 (0008.jp2)
  9. 2.2 数値解析モデル / p8 (0009.jp2)
  10. 2.3 計算結果及び考察 / p9 (0009.jp2)
  11. 2.4 まとめ / p15 (0012.jp2)
  12. 参考文献 / p16 (0013.jp2)
  13. 第3章 近傍起源ラドンの濃度変化に関する数値解析 / p17 (0013.jp2)
  14. 3.1 はじめに / p17 (0013.jp2)
  15. 3.2 数値解析モデル / p18 (0014.jp2)
  16. 3.3 計算結果及び考察 / p22 (0016.jp2)
  17. 3.4 まとめ / p29 (0019.jp2)
  18. 参考文献 / p30 (0020.jp2)
  19. 第4章 遠方起源ラドンの観測値の濃度変化に対する寄与の評価法 / p32 (0021.jp2)
  20. 4.1 はじめに / p32 (0021.jp2)
  21. 4.2 数値解析モデル / p33 (0021.jp2)
  22. 4.3 遠方起源ラドンの寄与に関する考察 / p38 (0024.jp2)
  23. 4.5 まとめ / p53 (0031.jp2)
  24. 参考文献 / p54 (0032.jp2)
  25. 第5章 遠方起源ラドンの濃度変化に関する数値解析 / p55 (0032.jp2)
  26. 5.1 はじめに / p55 (0032.jp2)
  27. 5.2 数値解析モデル / p56 (0033.jp2)
  28. 5.3 計算結果及び考察 / p58 (0034.jp2)
  29. 5.4 まとめ / p65 (0037.jp2)
  30. 参考文献 / p66 (0038.jp2)
  31. 第6章 大気中ラドン濃度の時間変動シミュレーション / p67 (0038.jp2)
  32. 6.1 はじめに / p67 (0038.jp2)
  33. 6.2 数値解析モデル / p67 (0038.jp2)
  34. 6.3 計算結果及び考察 / p69 (0039.jp2)
  35. 6.4 まとめ / p72 (0041.jp2)
  36. 参考文献 / p75 (0042.jp2)
  37. 第7章 ラドン娘核種の大気拡散シミュレーシヨン / p76 (0043.jp2)
  38. 7.1 はじめに / p76 (0043.jp2)
  39. 7.2 数値解析モデル / p77 (0043.jp2)
  40. 7.3 結果 / p79 (0044.jp2)
  41. 7.4 まとめ / p85 (0047.jp2)
  42. 参考文献 / p86 (0048.jp2)
  43. 第8章 結論 / p87 (0048.jp2)
  44. 謝辞 / p91 (0050.jp2)
  45. 本論文を構成する発表論文一覧 / p92 (0051.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000153149
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001087208
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317463
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ