【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

古代律令文学攷 : 史籍と地誌

この論文をさがす

著者

    • 神尾, 登喜子 カミオ, トキコ

書誌事項

タイトル

古代律令文学攷 : 史籍と地誌

著者名

神尾, 登喜子

著者別名

カミオ, トキコ

学位授与大学

同志社大学

取得学位

博士 (国文学)

学位授与番号

乙第153号

学位授与年月日

1998-01-09

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 序章 古代律令文学と歴史-文献伝承学の方法をめぐって- / p11 (0008.jp2)
  2. 一 歴史文献への視点 / p11 (0008.jp2)
  3. 二 綱紀と帝紀及上古諸事 / p25 (0015.jp2)
  4. 三 律令精神と歴史文献 / p43 (0024.jp2)
  5. 第一章 巡狩と国土-地誌の文学- / p56 (0031.jp2)
  6. 第一節 地誌と地名起源-四方志と史籍- / p56 (0031.jp2)
  7. 一 「四方志」撰進と『風土記』 / p56 (0031.jp2)
  8. 二 「地理志」と史書 / p64 (0035.jp2)
  9. 三 現伝『風土記』と編纂企図 / p68 (0037.jp2)
  10. 四 『風土記』と地名起源 / p73 (0039.jp2)
  11. 五 地名の重層性と命名の原理 / p100 (0053.jp2)
  12. 付表1『風土記』地名起源関係記事 / p110 (0058.jp2)
  13. 第二節 巡狩と地名起源-景行天皇と倭武天皇- / p166 (0086.jp2)
  14. 一 巡狩と天下平定 / p166 (0086.jp2)
  15. 二 「経綸天業」としての巡狩 / p172 (0089.jp2)
  16. 三 天皇の徳化と日本武尊 / p180 (0093.jp2)
  17. 四 日本武尊と倭武天皇 / p185 (0095.jp2)
  18. 五 倭武天皇という位格と理念 / p192 (0099.jp2)
  19. 付表2 『風土記』地名起源と発語 / p200 (0103.jp2)
  20. 第三節 神々と天皇の歴巡-山河體勢の望覧- / p220 (0113.jp2)
  21. 一 神々の巡行と国土造成 / p220 (0113.jp2)
  22. 二 国土歴巡の事蹟と『風土記』 / p222 (0114.jp2)
  23. 三 諸国歴巡と国讃め / p235 (0120.jp2)
  24. 四 天下平定と国土画定 / p239 (0122.jp2)
  25. 五 国形望覧と地名起源 / p241 (0123.jp2)
  26. 六 地名と国土 / p252 (0129.jp2)
  27. 付表3 『風土記』「巡狩」「巡行」関係記事 / p262 (0134.jp2)
  28. 第四節 王化と祭祀組織-夜刀神と荒神- / p278 (0142.jp2)
  29. 一 祀り棄てられる夜刀神 / p278 (0142.jp2)
  30. 二 山川原野と祭祀圏 / p284 (0145.jp2)
  31. 三 常陸国の神祖尊と鹿島神 / p287 (0146.jp2)
  32. 四 熊野大神と所造天下大神 / p300 (0153.jp2)
  33. 五 出雲に降臨する神々 / p317 (0161.jp2)
  34. 六 伊和大神と荒神 / p327 (0166.jp2)
  35. 七 天皇の巡幸と神々 / p335 (0170.jp2)
  36. 第二章 祭祀と皇都-日本紀の文学- / p352 (0179.jp2)
  37. 第一節 皇都の理念-美地と大壮- / p352 (0179.jp2)
  38. 一 はじめに / p352 (0179.jp2)
  39. 二 青山四周と「宮室」 / p354 (0180.jp2)
  40. 三 「宮室」と理念 / p357 (0181.jp2)
  41. 四 和訓と注解 / p362 (0184.jp2)
  42. 五 「帝宅」と「大壮」 / p369 (0187.jp2)
  43. 六 皇都と宮号 / p373 (0189.jp2)
  44. 七 結び / p385 (0195.jp2)
  45. 第二節 遷都と災異-時人と童謡- / p392 (0199.jp2)
  46. 一 『日本書紀』の立場と方法 / p392 (0199.jp2)
  47. 二 歴史と伝承 / p397 (0201.jp2)
  48. 三 地名起源伝承と「時人」 / p399 (0202.jp2)
  49. 四 災異伝承と「時人」 / p403 (0204.jp2)
  50. 五 皇都の内なる童謡 / p411 (0208.jp2)
  51. 六 天皇の「徳」と「時人」 / p419 (0212.jp2)
  52. 七 天皇の都 / p427 (0216.jp2)
  53. 付表4 『日本書紀』天変地変・災異関係記事 / p435 (0220.jp2)
  54. 第三節 律令祭祀と天神地祇-三輪大神と瑞籬宮- / p480 (0243.jp2)
  55. 一 はじめに / p480 (0243.jp2)
  56. 二 都の疾疫と三輪の神 / p487 (0246.jp2)
  57. 三 天皇の徳と神々の意志 / p499 (0252.jp2)
  58. 四 歴史意識と都の祭祀 / p513 (0259.jp2)
  59. 五 天神地祇と名山大川 / p528 (0267.jp2)
  60. 六 まとめにかえて / p546 (0276.jp2)
  61. 第四節 長屋王と天文密奏-社稷と国家- / p565 (0285.jp2)
  62. 一 歴史としての天変地変 / p565 (0285.jp2)
  63. 二 長屋王の自死 / p566 (0286.jp2)
  64. 三 天変地変と日本紀 / p572 (0289.jp2)
  65. 四 末世への予兆 / p584 (0295.jp2)
  66. 五 長屋王と天変地変 / p595 (0300.jp2)
  67. 六 長屋王の鎮魂 / p609 (0307.jp2)
  68. 七 長屋王伝承の核心 / p613 (0309.jp2)
  69. 付表5 長屋王関係略史 / p625 (0315.jp2)
  70. 付表6 『漢書』「武帝紀」天変地変関係記事 / p652 (0329.jp2)
  71. 第三章 饗宴と和歌-稱辭の文学- / p675 (0340.jp2)
  72. 第一節 儀式と和歌-応詔と唱和- / p675 (0340.jp2)
  73. 一 皇都と饗宴 / p675 (0340.jp2)
  74. 二 『萬葉集』における応詔歌 / p682 (0344.jp2)
  75. 三 饗宴における和歌の位置 / p691 (0348.jp2)
  76. 四 「供奉掃雪」と応詔歌 / p702 (0354.jp2)
  77. 五 雪と祥瑞 / p709 (0357.jp2)
  78. 六 律令官人の和歌 / p716 (0361.jp2)
  79. 第二節 稱辭と歌語-新甞と饗宴- / p725 (0365.jp2)
  80. 一 新甞の饗宴和歌 / p725 (0365.jp2)
  81. 二 稱辭としての「天地」 / p730 (0368.jp2)
  82. 三 饗宴和歌の表現 / p742 (0374.jp2)
  83. 四 饗宴和歌と景物 / p750 (0378.jp2)
  84. 五 君臣和楽の世界 / p761 (0383.jp2)
  85. 第三節 久邇京造営と讃歌-山川と四時- / p769 (0387.jp2)
  86. 一 はじめに / p769 (0387.jp2)
  87. 二 天地四方と都城の理念 / p772 (0389.jp2)
  88. 三 古代和歌と歌宴の座 / p777 (0391.jp2)
  89. 四 久邇京讃歌の表現としての稱辭 / p782 (0394.jp2)
  90. 五 まとめにかえて-都讃めの達成- / p795 (0400.jp2)
  91. 第四節 皇都としての難波-都讃めと家持の系譜- / p800 (0403.jp2)
  92. 一 はじめに / p800 (0403.jp2)
  93. 二 難波という地勢 / p801 (0403.jp2)
  94. 三 大伴氏と天皇の御代 / p808 (0407.jp2)
  95. 四 都讃めと家持 / p820 (0413.jp2)
  96. 結章 歴史文献の注解と釈義-仙覺『萬葉集註釋』に即して- / p879 (0442.jp2)
  97. 一 歴史への注解と方法 / p879 (0442.jp2)
  98. 二 注解としての『萬葉集註釋』 / p887 (0446.jp2)
  99. 三 『萬葉集註釋』所引の『風土記』記事の分類 / p889 (0447.jp2)
  100. 四 地名注解書としての『風土記』 / p912 (0459.jp2)
  101. 五 注解される地名の原理 / p918 (0462.jp2)
  102. 付表7 仙覺『萬葉集註釋』所引『風土記』関係記事 / p932 (0469.jp2)
  103. あとがき / p955 (0480.jp2)
8アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000153194
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001087253
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317508
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ