【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

麦角誘導体BAM-1110のIn Vivoにおけるパーキンソン病モデルラット線条体コリン作動性神経のアセチルコリン遊離におよぼす影響

この論文をさがす

著者

    • 佐藤, 和夫 サトウ, カズオ

書誌事項

タイトル

麦角誘導体BAM-1110のIn Vivoにおけるパーキンソン病モデルラット線条体コリン作動性神経のアセチルコリン遊離におよぼす影響

著者名

佐藤, 和夫

著者別名

サトウ, カズオ

学位授与大学

横浜市立大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第291号

学位授与年月日

1994-03-25

注記・抄録

博士論文

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000153228
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001087287
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317542
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ