【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

遠心成形コンクリート充填鋼管構造柱の開発研究

この論文をさがす

著者

    • 宮木, 聡 ミヤキ, サトシ

書誌事項

タイトル

遠心成形コンクリート充填鋼管構造柱の開発研究

著者名

宮木, 聡

著者別名

ミヤキ, サトシ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第4179号

学位授与年月日

1997-10-22

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 はじめに / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 研究概要と目的 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 論文の構成と各章の概要 / p4 (0008.jp2)
  5. 1.3 発表論文 / p5 (0008.jp2)
  6. 1.4 発表論文と本章の対応 / p8 (0010.jp2)
  7. 第2章 短柱の軸圧縮性状 / p11 (0012.jp2)
  8. 2.1 目的 / p11 (0012.jp2)
  9. 2.2 中心圧縮実験の概要 / p12 (0013.jp2)
  10. 2.3 実験結果 / p29 (0021.jp2)
  11. 2.4 実験結果の考察 / p48 (0031.jp2)
  12. 2.5 まとめ / p63 (0038.jp2)
  13. 第3章 柱の軸圧縮耐力式 / p65 (0040.jp2)
  14. 3.1 目的 / p65 (0040.jp2)
  15. 3.2 円形鋼管試験体の軸圧縮耐力式 / p65 (0040.jp2)
  16. 3.3 角形鋼管試験体の軸圧縮耐力式 / p78 (0047.jp2)
  17. 3.4 まとめ / p83 (0049.jp2)
  18. 第4章 拘束されたコンクリートの応力-ひずみ関係の定式化 / p85 (0051.jp2)
  19. 4.1 目的 / p85 (0051.jp2)
  20. 4.2 応力-ひずみ関係の算出 / p85 (0051.jp2)
  21. 4.3 プレーンコンクリートの応力-ひずみ関係 / p88 (0053.jp2)
  22. 4.4 拘束されたコンクリートの応力-ひずみ関係 / p92 (0055.jp2)
  23. 4.5 実験結果との比較 / p95 (0056.jp2)
  24. 4.6 まとめ / p100 (0059.jp2)
  25. 第5章 柱の耐力と変形性能 / p101 (0060.jp2)
  26. 5.1 目的 / p101 (0060.jp2)
  27. 5.2 実験概要 / p101 (0060.jp2)
  28. 5.3 実験結果 / p123 (0071.jp2)
  29. 5.4 実験結果の考察 / p135 (0077.jp2)
  30. 5.5 まとめ / p150 (0085.jp2)
  31. 第6章 構造性能評価式 / p153 (0087.jp2)
  32. 6.1 目的 / p153 (0087.jp2)
  33. 6.2 構造性能評価式 / p153 (0087.jp2)
  34. 6.3 短期許容曲げ耐力 / p156 (0089.jp2)
  35. 6.4 終局曲げ耐力 / p158 (0090.jp2)
  36. 6.5 変形性能評価式 / p161 (0091.jp2)
  37. 6.6 まとめ / p170 (0096.jp2)
  38. 第7章 弾塑性挙動解析 / p171 (0097.jp2)
  39. 7.1 目的 / p171 (0097.jp2)
  40. 7.2 解析仮定 / p171 (0097.jp2)
  41. 7.3 実験結果との比較 / p183 (0103.jp2)
  42. 7.4 まとめ / p188 (0106.jp2)
  43. 第8章 結び / p189 (0107.jp2)
  44. 8.1 総括 / p189 (0107.jp2)
  45. 8.2 今後の研究課題 / p194 (0110.jp2)
  46. 謝辞 / p197 (0112.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000153266
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001087324
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317580
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ