【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

1,25-dihydroxyvitamin D[3] enhances the enzymatic activity and expression of the messenger ribonucleic acid for aromatase cytochrome P450 synergistically with dexamethasone depending on the vitamin D receptor level in cultured human osteoblasts 培養ヒト骨芽細胞において、1,25-Dihydroxyvitamin D[3]は, アロマターゼチトクロームP450の酵素活性とmRNAの発現を, ビタミンD受容体のレベルに依存して, Dexamethasoneと共働的に増強する

この論文をさがす

著者

    • 田中, 誠一 タナカ, セイイチ

書誌事項

タイトル

1,25-dihydroxyvitamin D[3] enhances the enzymatic activity and expression of the messenger ribonucleic acid for aromatase cytochrome P450 synergistically with dexamethasone depending on the vitamin D receptor level in cultured human osteoblasts

タイトル別名

培養ヒト骨芽細胞において、1,25-Dihydroxyvitamin D[3]は, アロマターゼチトクロームP450の酵素活性とmRNAの発現を, ビタミンD受容体のレベルに依存して, Dexamethasoneと共働的に増強する

著者名

田中, 誠一

著者別名

タナカ, セイイチ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第6561号

学位授与年月日

1997-12-03

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000153307
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001087365
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317621
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ