【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

肝細胞癌に対する新しい治療戦略の開発に関する研究 : 担癌患者の免疫抑制状態の把握とその改善をめざした免疫学的治療 A new strategy for the treatment of hepatocellular carcinoma : analysis of immunosuppression in patients with hepatocellular carcinoma and development of rational immunochemotherapy

この論文をさがす

著者

    • 飯塚, 秀彦 イイズカ, ヒデヒコ

書誌事項

タイトル

肝細胞癌に対する新しい治療戦略の開発に関する研究 : 担癌患者の免疫抑制状態の把握とその改善をめざした免疫学的治療

タイトル別名

A new strategy for the treatment of hepatocellular carcinoma : analysis of immunosuppression in patients with hepatocellular carcinoma and development of rational immunochemotherapy

著者名

飯塚, 秀彦

著者別名

イイズカ, ヒデヒコ

学位授与大学

山梨医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第130号

学位授与年月日

1997-12-10

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. I.要旨 / p1 (0004.jp2)
  3. II.はじめに / p4 (0007.jp2)
  4. III.肝細胞癌患者の免疫状態の把握 / p6 (0009.jp2)
  5. IV.LAK細胞の誘導のための効率的な培養条件の検討(in vitro) / p8 (0011.jp2)
  6. V.進行肝細胞癌患者に対するLAK療法の検討 / p12 (0015.jp2)
  7. VI.Adriamycin-Lipiodol emulsionの間歇投与を併用したrlL-2持続肝動脈内注入療法の検討 / p13 (0016.jp2)
  8. VII.考察 / p20 (0023.jp2)
  9. VIII.結語 / p24 (0027.jp2)
  10. IX.文献 / p25 (0028.jp2)
  11. X.図表 / p28 (0031.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000153375
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001087431
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317689
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ