【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

ディジタル位相変調光通信における光ホモダイン検波方式に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 乗松, 誠司 ノリマツ, セイジ

書誌事項

タイトル

ディジタル位相変調光通信における光ホモダイン検波方式に関する研究

著者名

乗松, 誠司

著者別名

ノリマツ, セイジ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第7300号

学位授与年月日

1997-08-04

注記・抄録

博士論文

14401乙第07300号

博士(工学)

大阪大学

1997-08-04

13383

目次

  1. 目次 / p5 (0005.jp2)
  2. 謝辞 / p1 (0003.jp2)
  3. 内容梗概 / p3 (0004.jp2)
  4. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  5. 1.1 本研究の背景 / p1 (0007.jp2)
  6. 1.2 本研究の目的と課題 / p16 (0015.jp2)
  7. 1.3 本論文の構成と概要 / p17 (0015.jp2)
  8. 第1章 参考文献 / p19 (0016.jp2)
  9. 第2章 光位相同期回路のループ遅延時間を考慮した位相誤差分散 / p25 (0019.jp2)
  10. 2.1 序言 / p25 (0019.jp2)
  11. 2.2 光90°ハイブリッドの構成 / p25 (0019.jp2)
  12. 2.3 BPSK光ホモダイン検波方式の解析モデル / p29 (0021.jp2)
  13. 2.4 ループ遅延時間を考慮した位相誤差分散 / p36 (0025.jp2)
  14. 2.5 実験的検証 / p43 (0028.jp2)
  15. 2.6 結言 / p46 (0030.jp2)
  16. 付録A 無限積分の結果 / p47 (0030.jp2)
  17. 第2章 参考文献 / p48 (0031.jp2)
  18. 第3章 QPSK/MSK変調方式における白色FM雑音許容値 / p51 (0032.jp2)
  19. 3.1 序言 / p51 (0032.jp2)
  20. 3.2 各方式の解析モデル / p51 (0032.jp2)
  21. 3.3 各方式における白色FM雑音許容値 / p56 (0035.jp2)
  22. 3.4 結言 / p61 (0037.jp2)
  23. 付録B ビット誤り率に対する位相誤差分散の影響 / p61 (0037.jp2)
  24. 付録C BPSK光ホモダイン/ヘテロダイン同期検波方式における位相誤差分散 / p64 (0039.jp2)
  25. 第3章 参考文献 / p64 (0039.jp2)
  26. 第4章 ダンピングファクタの白色FM雑音許容値への影響 / p67 (0040.jp2)
  27. 4.1 序言 / p67 (0040.jp2)
  28. 4.2 白色FM雑音許容値のダンピングファクタ依存性 / p67 (0040.jp2)
  29. 4.3 位相同期回路発振条件と白色FM雑音許容値の関係 / p75 (0044.jp2)
  30. 4.4 ダンピングファクタの位相同期回路同期特性への影響 / p78 (0046.jp2)
  31. 4.5 結言 / p80 (0047.jp2)
  32. 第4章 参考文献 / p81 (0047.jp2)
  33. 第5章 低周波雑音の光位相同期回路への影響 / p83 (0048.jp2)
  34. 5.1 序言 / p83 (0048.jp2)
  35. 5.2 1/ƒ-FM雑音および1/ƒ²-FM雑音による位相誤差分散 / p83 (0048.jp2)
  36. 5.3 数値計算結果 / p88 (0051.jp2)
  37. 5.4 結言 / p103 (0058.jp2)
  38. 第5章 参考文献 / p103 (0058.jp2)
  39. 第6章 BPSK光ホモダイン検波方式における光電力分岐比 / p105 (0059.jp2)
  40. 6.1 序言 / p105 (0059.jp2)
  41. 6.2 解析モデル / p105 (0059.jp2)
  42. 6.3 光電力分岐比の最適値 / p109 (0061.jp2)
  43. 6.4 検証実験 / p117 (0065.jp2)
  44. 6.5 結言 / p118 (0066.jp2)
  45. 付録D 信号電力と雑音電力の導出 / p118 (0066.jp2)
  46. 第6章 参考文献 / p121 (0067.jp2)
  47. 第7章 PSK光ホモダイン検波実験 / p123 (0068.jp2)
  48. 7.1 序言 / p123 (0068.jp2)
  49. 7.2 BPSK光ホモダイン検波実験 / p123 (0068.jp2)
  50. 7.3 QPSK光ホモダイン検波実験 / p135 (0074.jp2)
  51. 7.4 結言 / p141 (0077.jp2)
  52. 第7章 参考文献 / p142 (0078.jp2)
  53. 第8章 自己位相変調および相互位相変調の影響 / p145 (0079.jp2)
  54. 8.1 序言 / p145 (0079.jp2)
  55. 8.2 自己位相変調および相互位相変調のビット誤り率への影響 / p145 (0079.jp2)
  56. 8.3 数値計算結果 / p152 (0083.jp2)
  57. 8.4 検証実験 / p160 (0087.jp2)
  58. 8.5 結言 / p163 (0088.jp2)
  59. 付録E 独立な正弦波の分布 / p164 (0089.jp2)
  60. 第8章 参考文献 / p165 (0089.jp2)
  61. 第9章 結論 / p167 (0090.jp2)
  62. 本研究に関する発表 / p171 (0092.jp2)
8アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000153448
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001092608
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317762
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ