【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

超高圧技術によるダイヤモンド系複合焼結材料の合成に関する研究 超高圧 技術 ダイヤモンド系 複合 焼結 材料 合成

この論文をさがす

著者

    • 高, 溶成 コウ, ヨンソン

書誌事項

タイトル

超高圧技術によるダイヤモンド系複合焼結材料の合成に関する研究

タイトル別名

超高圧 技術 ダイヤモンド系 複合 焼結 材料 合成

著者名

高, 溶成

著者別名

コウ, ヨンソン

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第3370号

学位授与年月日

1996-12-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.1 ダイヤモンド合成およびダイヤモンド焼結体について / p1 (0007.jp2)
  5. 1.2 ダイヤモンド系複合焼結材料に関する既往の研究 / p4 (0010.jp2)
  6. 1.3 ダイヤモンド-金属系の浸透焼結機構の解析と厚型焼結体作成技術 / p5 (0011.jp2)
  7. 1.4 ダイヤモンド系複合焼結材料製造のための超高圧合成装置 / p6 (0012.jp2)
  8. 1.5 本研究の目的と構成 / p6 (0012.jp2)
  9. 1.6 参考文献 / p9 (0015.jp2)
  10. 第2章 FB型ベルト超高圧装置における高温での圧力補正 / p10 (0016.jp2)
  11. 2.1 緒言 / p10 (0016.jp2)
  12. 2.2 補正のための基準の選定と評価 / p13 (0019.jp2)
  13. 2.3 実験装置と実験方法 / p16 (0022.jp2)
  14. 2.4 実験結果と考察 / p20 (0026.jp2)
  15. 2.5 参考文献 / p27 (0033.jp2)
  16. 第3章 ダイヤモンド-コバルト系複合焼結材料の焼結過程 / p38 (0044.jp2)
  17. 3.1 既往の研究結果 / p38 (0044.jp2)
  18. 3.2 本章の目的 / p38 (0044.jp2)
  19. 3.3 実験方法 / p39 (0045.jp2)
  20. 3.4 実験結果 / p39 (0045.jp2)
  21. 3.5 本章のまとめ / p42 (0048.jp2)
  22. 3.6 参考文献 / p44 (0050.jp2)
  23. 第4章 ダイヤモンド-炭化ケイ素系複合の焼結体 / p55 (0061.jp2)
  24. 4.1 緒言 / p55 (0061.jp2)
  25. 4.2 実験方法 / p57 (0063.jp2)
  26. 4.3 結果及び考察 / p58 (0064.jp2)
  27. 4.4 本章のまとめ / p64 (0070.jp2)
  28. 4.5 参考文献 / p66 (0072.jp2)
  29. 第5章 総括 / p83 (0089.jp2)
  30. 5.1 本論文のまとめ / p83 (0089.jp2)
  31. 5.2 今後の話題 / p85 (0091.jp2)
  32. 謝辞 / (0093.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000153572
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001087602
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317886
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ