【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

CuGeO[3]およびその関連物質のスピンパイエルス転移の研究

この論文をさがす

著者

    • 濱本, 輝文 ハマモト, テルフミ

書誌事項

タイトル

CuGeO[3]およびその関連物質のスピンパイエルス転移の研究

著者名

濱本, 輝文

著者別名

ハマモト, テルフミ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第6126号

学位授与年月日

1997-04-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 博士論文要旨 / (0003.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 1 序論 / p1 (0005.jp2)
  4. 1-1)低次元物質と磁場効果 / p1 (0005.jp2)
  5. 1-2)パイエルス転移とスピン・パイエルス転移 / p3 (0006.jp2)
  6. 1-3)CuGeO₃ / p10 (0010.jp2)
  7. 1-4)M相 / p17 (0013.jp2)
  8. 1-5)電子スピン共鳴 / p22 (0016.jp2)
  9. 1-6)不純物置換系 / p38 (0024.jp2)
  10. 1-7)本研究の概要 / p43 (0026.jp2)
  11. 2 実験方法 / p46 (0028.jp2)
  12. 2-1)ESR測定装置 / p46 (0028.jp2)
  13. 2-2)パルス磁化測定装置 / p54 (0032.jp2)
  14. 2-3)交流帯磁率測定装置 / p56 (0033.jp2)
  15. 2-4)比熱測定装置 / p59 (0034.jp2)
  16. 3 実験結果 / p61 (0035.jp2)
  17. 3-1)CuGeO₃のESR / p61 (0035.jp2)
  18. 3-2)Si不純物置換物 / p72 (0041.jp2)
  19. 3-3)Si不純物置換物のESR / p84 (0047.jp2)
  20. 3-4)磁気相図 / p102 (0056.jp2)
  21. 4 考察 / p120 (0065.jp2)
  22. 4-1)M相の考え方 / p120 (0065.jp2)
  23. 4-2)共存相のモデル / p128 (0069.jp2)
  24. 4-3)[化学式]の異方性の見積り / p132 (0071.jp2)
  25. 4-4)比熱測定からの見積り / p136 (0073.jp2)
  26. 4-5)磁気相図 / p139 (0074.jp2)
  27. 4-6)スピン・パイエルスキャップのSi置換量依存性 / p153 (0081.jp2)
  28. 5 結論 / p157 (0083.jp2)
  29. 参考文献 / p161 (0085.jp2)
  30. 謝辞 / p166 (0088.jp2)
  31. APPENDIX 1 福山らによる理論 / p168 (0089.jp2)
14アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000153915
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001092929
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000318229
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ