【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

ニッケルマットの湿式製錬プロセスに関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 今村, 正樹 イマムラ, マサキ

書誌事項

タイトル

ニッケルマットの湿式製錬プロセスに関する基礎的研究

著者名

今村, 正樹

著者別名

イマムラ, マサキ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第6143号

学位授与年月日

1997-09-10

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.緒言 / p1 (0006.jp2)
  4. 2.ニッケル製錬 / p2 (0007.jp2)
  5. 3.現行ニッケルマット製錬法の問題点 / p6 (0011.jp2)
  6. 4.従来の研究 / p23 (0028.jp2)
  7. 5.本研究の目的と内容 / p27 (0032.jp2)
  8. 参考文献 / p28 (0033.jp2)
  9. 第2章 ニッケルマットによる酸性塩化ニッケル溶液中の銅の除去 / p31 (0036.jp2)
  10. 1.緒言 / p31 (0036.jp2)
  11. 2.実験方法 / p32 (0037.jp2)
  12. 3.実験結果および考察 / p33 (0038.jp2)
  13. 4.結言 / p59 (0064.jp2)
  14. 参考文献 / p61 (0066.jp2)
  15. 第3章 有機溶媒による硫酸溶液中の銅の分離 / p63 (0068.jp2)
  16. 1.緒言 / p63 (0068.jp2)
  17. 2.実験方法 / p66 (0071.jp2)
  18. 3.実験結果および考察 / p67 (0072.jp2)
  19. 4.新晶析法による硫酸銅の回収 / p88 (0093.jp2)
  20. 5.結言 / p92 (0097.jp2)
  21. 参考文献 / p93 (0098.jp2)
  22. 第4章 ニッケル電解液の物理化学的性質 / p95 (0100.jp2)
  23. 1.緒言 / p95 (0100.jp2)
  24. 2.実験方法 / p95 (0100.jp2)
  25. 3.実験結果および考察 / p96 (0101.jp2)
  26. 4.各プラントの電解液の物理化学的性質 / p123 (0128.jp2)
  27. 5.結言 / p127 (0132.jp2)
  28. 参考文献 / p129 (0134.jp2)
  29. 第5章 ニッケルマット電解におけるアノードスライムの生成機構と槽電圧への影響 / p131 (0136.jp2)
  30. 1.緒言 / p131 (0136.jp2)
  31. 2.実験方法 / p133 (0138.jp2)
  32. 3.実験結果および考察 / p135 (0140.jp2)
  33. 4.結言 / p160 (0165.jp2)
  34. 参考文献 / p161 (0166.jp2)
  35. 第6章 結論 / p163 (0168.jp2)
  36. 1.本研究の意義と結論 / p163 (0168.jp2)
  37. 2.今後の課題および展望 / p168 (0173.jp2)
  38. 謝辞 / p171 (0176.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000153932
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001092945
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000318246
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ