【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

脳虚血による神経機能障害ならびに神経細胞死に関する神経薬理学的研究

この論文をさがす

著者

    • 露木, 佳美 ツユキ, ヨシミ

書誌事項

タイトル

脳虚血による神経機能障害ならびに神経細胞死に関する神経薬理学的研究

著者名

露木, 佳美

著者別名

ツユキ, ヨシミ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第7255号

学位授与年月日

1997-06-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1編 ラット実験的脳塞栓モデルにおける記憶学習に及ぼす影響 / p6 (0009.jp2)
  4. 第1章 ラット内頚動脈へのpolyvinyl acetate(PVA)注入による脳塞栓モデルの作成 / p6 (0009.jp2)
  5. 第1節 序 / p6 (0009.jp2)
  6. 第2節 実験方法 / p8 (0010.jp2)
  7. 第3節 実験結果 / p11 (0011.jp2)
  8. 1.一般症状 / p11 (0011.jp2)
  9. 2.病理組織学的検討 / p11 (0011.jp2)
  10. 3.学習行動に対する影響 / p13 (0012.jp2)
  11. 第4節 考察 / p15 (0013.jp2)
  12. 第5節 小括 / p17 (0014.jp2)
  13. 第2章 PVA脳塞栓モデルにおける学習障害に対するPGI₂誘導体(TTC-909)の作用 / p18 (0015.jp2)
  14. 第1節 序 / p18 (0015.jp2)
  15. 第2節 実験方法 / p19 (0015.jp2)
  16. 第3節 実験結果 / p19 (0015.jp2)
  17. 1.神経症状および病理組織学的検討 / p19 (0015.jp2)
  18. 2.水迷路学習障害に対する作用 / p20 (0016.jp2)
  19. 第4節 考察 / p20 (0016.jp2)
  20. 第5節 小括 / p22 (0017.jp2)
  21. 第2編 スナネズミ両側総頚動脈閉塞による全脳虚血モデルにおけるモノアミンならびにコリン作動性神経系の変化 / p24 (0018.jp2)
  22. 第1節 序 / p24 (0018.jp2)
  23. 第2節 実験方法 / p26 (0019.jp2)
  24. 第3節 実験結果 / p28 (0020.jp2)
  25. 1.モノアミン作動性神経系の変化 / p28 (0020.jp2)
  26. 2.コリン作動性神経系の変化 / p35 (0023.jp2)
  27. 第4節 考察 / p35 (0023.jp2)
  28. 第5節 小括 / p41 (0026.jp2)
  29. 第3編 ラット中大脳動脈閉塞による局所脳虚血モデルにおける細胞外アミノ酸濃度の変化 / p43 (0027.jp2)
  30. 第1節 序 / p43 (0027.jp2)
  31. 第2節 実験方法 / p44 (0028.jp2)
  32. 第3節 実験結果 / p48 (0030.jp2)
  33. 1.一般症状 / p48 (0030.jp2)
  34. 2.病理組織学的検討 / p48 (0030.jp2)
  35. 3.エネルギー代謝障害 / p49 (0030.jp2)
  36. 4.細胞外アミノ酸濃度の変化 / p49 (0030.jp2)
  37. 第4節 考察 / p53 (0032.jp2)
  38. 第5節 小括 / p55 (0033.jp2)
  39. 第4編 ラット大脳皮質由来培養細胞における低酸素性神経細胞死誘発機序の研究 / p56 (0034.jp2)
  40. 第1章 実験系の確立 / p56 (0034.jp2)
  41. 第1節 序 / p56 (0034.jp2)
  42. 第2節 実験方法 / p58 (0035.jp2)
  43. 第3節 実験結果 / p61 (0036.jp2)
  44. 1.細胞の培養状態と形態的特徴 / p61 (0036.jp2)
  45. 2.培地中K⁺濃度と低酸素性神経細胞死誘発作用 / p62 (0037.jp2)
  46. 3.神経細胞死に対するglutamateの関与 / p63 (0037.jp2)
  47. 4.低酸素負荷時の培地中glutamate濃度に及ぼすK⁺濃度の影響 / p66 (0039.jp2)
  48. 5.低酸素負荷時の培地中glutamineの影響 / p66 (0039.jp2)
  49. 6.培養細胞の機能的検討 / p68 (0040.jp2)
  50. 7.アストロサイトにおける低酸素負荷の影響 / p69 (0040.jp2)
  51. 第4節 考察 / p70 (0041.jp2)
  52. 第5節 小括 / p74 (0043.jp2)
  53. 第2章 低酸素性神経細胞死に対する各種薬物の作用 / p75 (0043.jp2)
  54. 第1節 序 / p75 (0043.jp2)
  55. 第2節 実験方法 / p77 (0044.jp2)
  56. 第3節 実験結果 / p79 (0045.jp2)
  57. 1.Ca拮抗薬の作用 / p79 (0045.jp2)
  58. 2.活性酸素消去剤または抗酸化剤の作用 / p80 (0046.jp2)
  59. 3.GABA作動性神経賦活薬の作用 / p81 (0046.jp2)
  60. 4.Adenosine作動性神経賦活薬の作用 / p81 (0046.jp2)
  61. 5.TTC-909の活性代謝物(TEI-7165)の作用 / p82 (0047.jp2)
  62. 6.VA-045の作用 / p83 (0047.jp2)
  63. 第4節 考察 / p86 (0049.jp2)
  64. 第5節 小括 / p91 (0051.jp2)
  65. 総括および結語 / p93 (0052.jp2)
  66. 参考文献 / p97 (0054.jp2)
  67. 謝辞 / p112 (0062.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000153972
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001092984
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000318286
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ