【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

高輝度放射光発生のための電子蓄積リングの研究

この論文をさがす

著者

    • 加藤, 政博 カトウ, マサヒロ

書誌事項

タイトル

高輝度放射光発生のための電子蓄積リングの研究

著者名

加藤, 政博

著者別名

カトウ, マサヒロ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

乙第7316号

学位授与年月日

1997-09-24

注記・抄録

博士論文

論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1-1 本研究の背景 / p1 (0005.jp2)
  4. 1-2 本研究の意義 / p4 (0008.jp2)
  5. 1-3 本論文の構成 / p12 (0016.jp2)
  6. 第2章 蓄積リングの低エミッタンス化による放射光高輝度化 / p13 (0017.jp2)
  7. 2-1 PFリングの高輝度ラティスの設計 / p13 (0017.jp2)
  8. 2-2 高輝度ラティス実現のための加速器装置の検討 / p49 (0053.jp2)
  9. 2-3 第2章のまとめ / p52 (0056.jp2)
  10. 第3章 高輝度化実現のための要素技術開発 / p53 (0057.jp2)
  11. 3-1 高輝度化ラティスのための電磁石系の開発 / p53 (0057.jp2)
  12. 3-2 単一通過ビーム位置検出によるビーム入射法の開発 / p73 (0077.jp2)
  13. 3-3 小振幅入射法の開発 / p84 (0088.jp2)
  14. 3-4 第3章のまとめ / p90 (0094.jp2)
  15. 第4章 挿入光源の蓄積ビームへの作用と安定な蓄積の実現 / p91 (0095.jp2)
  16. 4-1 挿入光源の電子ビームへの作用とその解析 / p91 (0095.jp2)
  17. 4-2 ビーム軌道への作用とその極小化 / p93 (0097.jp2)
  18. 4-3 ビーム寿命への作用とその極小化 / p114 (0118.jp2)
  19. 4-4 第4章のまとめ / p121 (0125.jp2)
  20. 第5章 高輝度化後のPFリングの総合的性能 / p122 (0126.jp2)
  21. 5-1 放射光輝度の向上 / p122 (0126.jp2)
  22. 5-2 ビーム寿命 / p136 (0140.jp2)
  23. 5-3 第5章のまとめ / p145 (0149.jp2)
  24. 第6章 本研究のまとめ / p146 (0150.jp2)
  25. 謝辞 / p150 (0154.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000154033
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001093045
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000318347
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ