【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Tremor and zitter, causative mutant genes for epilepsy with spongiform encephalopathy in spontaneously epileptic rat (SER), are tightly linked to synaptobrevin-2 and prion protein genes, respectively 自然発症てんかんラット (SER) における海綿状脳症を伴うてんかんの原因遺伝子、tremorとzitterはシナプトブレビン2遺伝子とプリオン蛋白遺伝子とそれぞれ強く連鎖している

この論文をさがす

著者

    • 庫本, 高志 クラモト, タカシ

書誌事項

タイトル

Tremor and zitter, causative mutant genes for epilepsy with spongiform encephalopathy in spontaneously epileptic rat (SER), are tightly linked to synaptobrevin-2 and prion protein genes, respectively

タイトル別名

自然発症てんかんラット (SER) における海綿状脳症を伴うてんかんの原因遺伝子、tremorとzitterはシナプトブレビン2遺伝子とプリオン蛋白遺伝子とそれぞれ強く連鎖している

著者名

庫本, 高志

著者別名

クラモト, タカシ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第7060号

学位授与年月日

1998-01-23

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000154087
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001093097
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000318401
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ