【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

明治期以降の交通網整備が我が国の地域構造に及ぼした影響に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 波床, 正敏 ハトコ, マサトシ

書誌事項

タイトル

明治期以降の交通網整備が我が国の地域構造に及ぼした影響に関する研究

著者名

波床, 正敏

著者別名

ハトコ, マサトシ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第9758号

学位授与年月日

1998-01-23

注記・抄録

博士論文

本文データは平成22年度国立国会図書館の学位論文(博士)のデジタル化実施により作成された画像ファイルを基にpdf変換したものである

新制・論文博士

乙第9758号

論工博第3299号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 【目次】 / (0005.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.1 研究の背景 / p1 (0007.jp2)
  5. 1.2 研究の目的 / p1 (0007.jp2)
  6. 1.3 既存の研究における課題 / p2 (0008.jp2)
  7. 1.4 研究の構成と内容 / p5 (0009.jp2)
  8. 1.5 結語 / p8 (0011.jp2)
  9. 【第1章 参考文献,および補注】 / p8 (0011.jp2)
  10. 第2章 交通整備政策の歴史的変遷とその特徴 / p11 (0012.jp2)
  11. 2.1 概説 / p11 (0012.jp2)
  12. 2.2 我が国の交通と国土の整備政策の変遷 / p11 (0012.jp2)
  13. 2.3 交通モード別の整備制度の歴史的背景と課題 / p17 (0015.jp2)
  14. 2.4 我が国の国土と交通網整備に関する政策の特徴と本研究での考察視点 / p24 (0019.jp2)
  15. 2.5 結語 / p29 (0021.jp2)
  16. 【第2章 参考文献】 / p29 (0021.jp2)
  17. 第3章 都市間交通における所要時間の変遷 / p31 (0022.jp2)
  18. 3.1 概説 / p31 (0022.jp2)
  19. 3.2 都市間交通の空間的抵抗を表す所要時間指標 / p32 (0023.jp2)
  20. 3.3 所要時間指標の特徴と表現力の考察 / p37 (0025.jp2)
  21. 3.4 歴史的変遷の分析条件 / p44 (0029.jp2)
  22. 3.5 明治期以降の都市間交通における所要時間の変遷 / p47 (0030.jp2)
  23. 3.6 結語 / p54 (0034.jp2)
  24. 【第3章 参考文献】 / p55 (0034.jp2)
  25. 第4章 都市間交通網整備が地域の相対的位置関係に与えた影響 / p57 (0035.jp2)
  26. 4.1 概説 / p57 (0035.jp2)
  27. 4.2 地域間交流可能性の算出方法 / p58 (0036.jp2)
  28. 4.3 明治期以降の地域間交流可能性の変遷 / p60 (0037.jp2)
  29. 4.4 交流可能性から見た地域間の結びつき構造の変遷 / p69 (0041.jp2)
  30. 4.5 結語 / p71 (0042.jp2)
  31. 【第4章 参考文献】 / p73 (0043.jp2)
  32. 第5章 交通施設整備が市町村人口の長期的動向に与えた影響 / p75 (0044.jp2)
  33. 5.1 概説 / p75 (0044.jp2)
  34. 5.2 市町村人口の長期的動向の分析方法 / p76 (0045.jp2)
  35. 5.3 鉄道整備と市町村人口の動向 / p78 (0046.jp2)
  36. 5.4 市町村人口の長期的変遷の具体的事例 / p90 (0052.jp2)
  37. 5.5 近年における高速道路整備が市町村の人口動向に与えた影響 / p94 (0054.jp2)
  38. 5.6 結語 / p95 (0054.jp2)
  39. 【第5章 参考文献】 / p96 (0055.jp2)
  40. 第6章 都市間交通網整備が地域に与えた影響 / p97 (0055.jp2)
  41. 6.1 概説 / p97 (0055.jp2)
  42. 6.2 都市間交通による交流可能性の変遷と都道府県人口の推移 / p98 (0056.jp2)
  43. 6.3 都市間交通網整備以外の要因の考察 / p99 (0056.jp2)
  44. 6.4 広域的な圏域の形成と地域の変化 / p100 (0057.jp2)
  45. 6.5 交流可能性と地域変化の関係に関する分析 / p104 (0059.jp2)
  46. 6.6 交通網整備か国土構造に与える影響の考察 / p106 (0060.jp2)
  47. 6.7 結語 / p106 (0060.jp2)
  48. 【第6章 参考文献】 / p108 (0061.jp2)
  49. 第7章 交通整備政策とその長期的効果についての考察 / p109 (0061.jp2)
  50. 7.1 概説 / p109 (0061.jp2)
  51. 7.2 交通整備政策が国土に与えた長期的効果の考察 / p109 (0061.jp2)
  52. 7.3 政策の長期的効果についてのまとめ / p124 (0069.jp2)
  53. 7.4 結語 / p125 (0069.jp2)
  54. 第8章 結論 / p129 (0071.jp2)
7アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000154126
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001093136
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000318440
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ