【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

雌イヌの発情回帰の機構とその人為的調節に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 谷, 浩行 タニ, ヒロユキ

書誌事項

タイトル

雌イヌの発情回帰の機構とその人為的調節に関する研究

著者名

谷, 浩行

著者別名

タニ, ヒロユキ

学位授与大学

大阪府立大学

取得学位

博士 (獣医学)

学位授与番号

甲第499号

学位授与年月日

1998-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 発情周期中における血中性ホルモンの分泌動態に関する検討 / p2 (0006.jp2)
  4. 実験材料および方法 / p3 (0007.jp2)
  5. 実験成績 / p5 (0009.jp2)
  6. 考察 / p12 (0016.jp2)
  7. 小括 / p15 (0019.jp2)
  8. 第2章 視床下部からのGnRH放出に関する検討 / p16 (0020.jp2)
  9. 実験材料および方法 / p16 (0020.jp2)
  10. 実験成績 / p19 (0023.jp2)
  11. 考察 / p26 (0030.jp2)
  12. 小括 / p27 (0031.jp2)
  13. 第3章 視床下部中エストロジェンレセプターの発現に関する検討 / p28 (0032.jp2)
  14. 第1節 発情周期中のエストロジェンレセプターの発現動態 / p28 (0032.jp2)
  15. 実験材料および方法 / p29 (0033.jp2)
  16. 実験成績 / p34 (0038.jp2)
  17. 考察 / p39 (0043.jp2)
  18. 小括 / p40 (0044.jp2)
  19. 第2節 エストロジェンによるエストロジェンレセプターの発現調節 / p40 (0044.jp2)
  20. 実験材料および方法 / p41 (0045.jp2)
  21. 実験成績 / p41 (0045.jp2)
  22. 考察 / p43 (0047.jp2)
  23. 小括 / p44 (0048.jp2)
  24. 第4章 下垂体のGnRHに対する反応性に関する検討 / p45 (0049.jp2)
  25. 実験材料および方法 / p45 (0049.jp2)
  26. 実験成績 / p53 (0057.jp2)
  27. 考察 / p56 (0060.jp2)
  28. 小括 / p64 (0068.jp2)
  29. 第5章 子宮内エストロジェンレセプターの動態に関する検討 / p65 (0069.jp2)
  30. 実験材料および方法 / p65 (0069.jp2)
  31. 実験成績 / p67 (0071.jp2)
  32. 考察 / p71 (0075.jp2)
  33. 小括 / p71 (0075.jp2)
  34. 第6章 GnRH類似体の徐放剤による雌イヌの繁殖促進 / p73 (0077.jp2)
  35. 実験材料および方法 / p73 (0077.jp2)
  36. 実験成績 / p77 (0081.jp2)
  37. 考察 / p77 (0081.jp2)
  38. 小括 / p81 (0085.jp2)
  39. 総合考察 / p82 (0086.jp2)
  40. 総括 / p87 (0091.jp2)
  41. 謝辞 / p88 (0092.jp2)
  42. 文献 / p89 (0093.jp2)
7アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000154346
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001093349
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000318660
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ