【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

イヌ頸動脈バルーン傷害モデルを用いたトラニラストによる内膜肥厚抑制効果の検討とキマーゼ依存性アンジオテンシンⅡの役割の解析

この論文をさがす

著者

    • 御子柴, 今雄 ミコシバ, イマオ

書誌事項

タイトル

イヌ頸動脈バルーン傷害モデルを用いたトラニラストによる内膜肥厚抑制効果の検討とキマーゼ依存性アンジオテンシンⅡの役割の解析

著者名

御子柴, 今雄

著者別名

ミコシバ, イマオ

学位授与大学

大阪医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第775号

学位授与年月日

1997-11-26

注記・抄録

博士論文

4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000154465
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001093462
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000318779
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ