【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

納豆脂溶性成分の抗酸化性を基盤とする機能に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 服部, 隆史 ハットリ, タカシ

書誌事項

タイトル

納豆脂溶性成分の抗酸化性を基盤とする機能に関する研究

著者名

服部, 隆史

著者別名

ハットリ, タカシ

学位授与大学

岐阜大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第29号

学位授与年月日

1995-03-14

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 緒言 / p1 (0006.jp2)
  4. 第1章 抗酸化能を有する食品の探索 / p9 (0014.jp2)
  5. はじめに / p9 (0014.jp2)
  6. 実験材料及び実験方法 / p10 (0015.jp2)
  7. 実験結果 / p11 (0016.jp2)
  8. 考察 / p19 (0024.jp2)
  9. 要約 / p20 (0025.jp2)
  10. 第2章 抗酸化能を有する納豆の選定と納豆由来抗酸化物質の性状 / p21 (0026.jp2)
  11. はじめに / p21 (0026.jp2)
  12. 実験材料及び実験方法 / p22 (0027.jp2)
  13. 実験結果 / p24 (0029.jp2)
  14. 考察 / p33 (0038.jp2)
  15. 要約 / p34 (0039.jp2)
  16. 第3章 部分精製した抗酸化物質(NTX-100C)の不飽和脂肪酸に対する抗酸化能及び培養細胞における抗酸化傷害能 / p35 (0040.jp2)
  17. はじめに / p35 (0040.jp2)
  18. 実験材料及び実験方法 / p36 (0041.jp2)
  19. 実験結果 / p38 (0043.jp2)
  20. 考察 / p40 (0045.jp2)
  21. 要約 / p44 (0049.jp2)
  22. 第4章 ヒポキサンチン(HPX)・キサンチンオキシダーゼ(XOD)誘導ラット足蹠浮腫に対するNTX-100Cの抗炎症作用 / p46 (0051.jp2)
  23. はじめに / p46 (0051.jp2)
  24. 実験材料及び実験方法 / p47 (0052.jp2)
  25. 実験結果 / p49 (0054.jp2)
  26. 考察 / p58 (0063.jp2)
  27. 要約 / p61 (0066.jp2)
  28. 第5章 NTX-100のヒト培養内皮細胞への取り込みとその細胞内局在性 / p63 (0068.jp2)
  29. はじめに / p63 (0068.jp2)
  30. 実験材料及び実験方法 / p64 (0069.jp2)
  31. 実験結果 / p65 (0070.jp2)
  32. 考察 / p65 (0070.jp2)
  33. 要約 / p68 (0073.jp2)
  34. 総括 / p69 (0074.jp2)
  35. 要旨 / p76 (0081.jp2)
  36. 文献 / p79 (0084.jp2)
  37. 謝辞 / p87 (0092.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000154614
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001093591
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000318928
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ