A method to differentiate between thyroglobulin derived from normal thyroid tissue and from thyroid carcinoma based on analysis of reactivity to lectins レクチン親和サイログロブリン測定を用いた新しい甲状腺癌診断法の開発とその評価

この論文をさがす

著者

    • 丸山, 正幸 マルヤマ, マサユキ

書誌事項

タイトル

A method to differentiate between thyroglobulin derived from normal thyroid tissue and from thyroid carcinoma based on analysis of reactivity to lectins

タイトル別名

レクチン親和サイログロブリン測定を用いた新しい甲状腺癌診断法の開発とその評価

著者名

丸山, 正幸

著者別名

マルヤマ, マサユキ

学位授与大学

信州大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第445号

学位授与年月日

1998-03-31

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170007
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000170280
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000334321
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ