A pedigree analysis with minimised ascertainment bias shows anticipation in Met30-transthyretin related familial amyloid polyneuropathy Met30トランスサイレチン型家族性アミロイドポリニューロパチーにおいて確認のバイアスを最小にした家系解析は表現促進現象を示した

この論文をさがす

著者

    • 山本, 寛二 ヤマモト, カンジ

書誌事項

タイトル

A pedigree analysis with minimised ascertainment bias shows anticipation in Met30-transthyretin related familial amyloid polyneuropathy

タイトル別名

Met30トランスサイレチン型家族性アミロイドポリニューロパチーにおいて確認のバイアスを最小にした家系解析は表現促進現象を示した

著者名

山本, 寛二

著者別名

ヤマモト, カンジ

学位授与大学

信州大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第808号

学位授与年月日

1998-06-19

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170024
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000170297
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000334338
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ