冠動脈疾患における血清N-acetyl-β-glucosaminidase活性測定の意義と危険因子との関連

この論文をさがす

著者

    • 松永, 理一郎 マツナガ, リイチロウ

書誌事項

タイトル

冠動脈疾患における血清N-acetyl-β-glucosaminidase活性測定の意義と危険因子との関連

著者名

松永, 理一郎

著者別名

マツナガ, リイチロウ

学位授与大学

獨協医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第383号

学位授与年月日

1999-01-26

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170085
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000170358
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000334399
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ