【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

陶磁器の細孔組織におよぼす素地組成、成形方法および焼成過程の影響

この論文をさがす

著者

    • 栗田, 毅 クリタ, ツヨシ

書誌事項

タイトル

陶磁器の細孔組織におよぼす素地組成、成形方法および焼成過程の影響

著者名

栗田, 毅

著者別名

クリタ, ツヨシ

学位授与大学

帝京科学大学

取得学位

博士 (先端科学技術)

学位授与番号

甲第2号

学位授与年月日

1999-03-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  3. 1.1 本研究の背景 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.2 本研究の目的 / p3 (0009.jp2)
  5. 参考文献 / p4 (0010.jp2)
  6. 1.3 既往の研究 / p5 (0011.jp2)
  7. 参考文献 / p8 (0014.jp2)
  8. 1.4 本研究の概要 / p10 (0016.jp2)
  9. 第2章 硬質陶器素地成形体の細孔組織観察及び加熱による細孔組織の変化 / p11 (0019.jp2)
  10. 2.1 はじめに / p11 (0019.jp2)
  11. 2.2 実験方法 / p11 (0019.jp2)
  12. 2.3 実験結果及び考察 / p13 (0021.jp2)
  13. 2.4 まとめ / p16 (0024.jp2)
  14. 第3章 ホーンチャイナ磁器素地成形体の細孔組織観察及び加熱による細孔組織の変化 / p19 (0037.jp2)
  15. 3.1 はじめに / p19 (0037.jp2)
  16. 3.2 実験方法 / p20 (0038.jp2)
  17. 3.3 実験結果及び考察 / p21 (0039.jp2)
  18. 3.4 まとめ / p25 (0043.jp2)
  19. 第4章 硬質陶器素地の成形方法の違いによる細孔組織の比較検討 / p28 (0057.jp2)
  20. 4.1 はじめに / p28 (0057.jp2)
  21. 4.2 実験方法 / p28 (0057.jp2)
  22. 4.3 実験結果及び考察 / p29 (0058.jp2)
  23. 4.4 まとめ / p31 (0060.jp2)
  24. 第5章 粘土瓦成形体の細孔組織観察及び加熱による細孔組織の変化 / p33 (0071.jp2)
  25. 5.1 はじめに / p33 (0071.jp2)
  26. 5.2 実験方法 / p34 (0072.jp2)
  27. 5.3 実験結果及び考察 / p35 (0073.jp2)
  28. 5.4 まとめ / p39 (0077.jp2)
  29. 第6章 内装タイル成形体の細孔組織観察及び加熱による細孔組織の変化 / p41 (0095.jp2)
  30. 6.1 はじめに / p41 (0095.jp2)
  31. 6.2 実験方法 / p41 (0095.jp2)
  32. 6.3 実験結果及び考察 / p42 (0096.jp2)
  33. 6.4 まとめ / p44 (0098.jp2)
  34. 参考文献 / p46 (0100.jp2)
  35. 第7章 総括 / p47 (0108.jp2)
  36. 謝辞 / p51 (0112.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170094
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000170367
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000334408
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ