染色体凝縮に必須なコンデンシン複合体の構造と機能の研究

この論文をさがす

著者

    • 須谷, 尚史 スタニ, タカシ

書誌事項

タイトル

染色体凝縮に必須なコンデンシン複合体の構造と機能の研究

著者名

須谷, 尚史

著者別名

スタニ, タカシ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第7709号

学位授与年月日

1999-03-23

注記・抄録

博士論文

新制・課程博士

甲第7709号

理博第2094号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 要旨 / p1 (0006.jp2)
  4. 序論 / p2 (0007.jp2)
  5. 1,細胞周期M期 / p2 (0007.jp2)
  6. 2,M期染色体凝縮 / p5 (0010.jp2)
  7. 3,SMCタンパク質 / p12 (0017.jp2)
  8. 4,分裂酵母Cut3,Cut14タンパク質 / p18 (0023.jp2)
  9. 結果 / p28 (0033.jp2)
  10. 1,cut3,cut14温度感受性変異株の変異部位の同定、および新しい変異遺伝子の作製 / p28 (0033.jp2)
  11. 2,Cut3/Cut14複合体の精製 / p37 (0042.jp2)
  12. 3,Cut3/Cut14複合体のもつDNA renaluration 活性の解析 / p43 (0048.jp2)
  13. 4,cut3,cut14変異株のクロマチン構造の解析 / p62 (0067.jp2)
  14. 5,Cut3タンパク質のリン酸化 / p65 (0070.jp2)
  15. 6,Cut3/Cut14ホロ複合体のサブユニットの解析 / p78 (0083.jp2)
  16. 考察 / p106 (0111.jp2)
  17. 1,Cut3/Cut14複合体の性質 / p106 (0111.jp2)
  18. 2,Cut3/Cut14複合体のもつDNA renaturation 活性 / p109 (0114.jp2)
  19. 3,Cut3タンパク質のリン酸化による制御 / p116 (0121.jp2)
  20. 4,分裂酵母Condensin複合体の同定 / p121 (0126.jp2)
  21. 5,SMC複合体のもつ分子機能 / p127 (0132.jp2)
  22. 6,今後の展望 / p133 (0138.jp2)
  23. 材料と方法 / p134 (0139.jp2)
  24. 参考文献 / p145 (0150.jp2)
  25. 謝辞 / (0158.jp2)
  26. Fission yeast cut3 and cut 14,members of a ubiquitous protein family,are required for chromosome condensation and segregation in mitosis / p4938 (0165.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170270
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000170544
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000334584
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ