虚血性網膜神経細胞死の機序に関する分子薬理学的研究

この論文をさがす

著者

    • 金田, 勝幸 カネダ, カツユキ

書誌事項

タイトル

虚血性網膜神経細胞死の機序に関する分子薬理学的研究

著者名

金田, 勝幸

著者別名

カネダ, カツユキ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第7787号

学位授与年月日

1999-03-23

注記・抄録

博士論文

新制・課程博士

甲第7787号

薬博第423号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 緒言 / p1 (0005.jp2)
  4. 第1章 培養網膜神経細胞におけるグルタミン酸神経毒性の機序およびB群ビタミンの保護作用 / p4 (0007.jp2)
  5. 実験方法 / p4 (0007.jp2)
  6. 実験結果 / p7 (0008.jp2)
  7. 第1節 培養網膜神経細胞におけるグルタミン酸神経毒性の機序 / p7 (0008.jp2)
  8. 第2節 グルタミン酸神経毒性に対するB群ビタミンの保護作用 / p15 (0012.jp2)
  9. 考察 / p19 (0014.jp2)
  10. 第2章 虚血性網膜神経細胞死におけるアポトーシスの関与 / p22 (0016.jp2)
  11. 実験方法 / p22 (0016.jp2)
  12. 実験結果 / p25 (0017.jp2)
  13. 第1節 一過性網膜虚血によるDNA断片化の発現 / p25 (0017.jp2)
  14. 第2節 網膜虚血によるアポトーシス誘導におけるグルタミン酸レセプターの関与 / p28 (0019.jp2)
  15. 考察 / p32 (0021.jp2)
  16. 第3章 網膜虚血によるアポトーシス誘導におけるBcl-2関連タンパクの関与 / p35 (0022.jp2)
  17. 実験方法 / p35 (0022.jp2)
  18. 実験結果 / p38 (0024.jp2)
  19. 第1節 一過性網膜虚血後の網膜におけるBcl-2およびBaxの発現変化 / p38 (0024.jp2)
  20. 第2節 Bax発現誘導におけるグルタミン酸受容体の関与 / p41 (0025.jp2)
  21. 第3節 Baxアンチセンスの虚血によるDNA断片化誘導に対する作用 / p43 (0026.jp2)
  22. 考察 / p47 (0028.jp2)
  23. 総括および結論 / p50 (0030.jp2)
  24. 謝辞 / p51 (0030.jp2)
  25. 発表論文目録 / p52 (0031.jp2)
  26. 引用文献 / p53 (0031.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170348
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000170622
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000334662
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ