【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

先天性免疫因子としての血清レクチンに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 内藤, はるな ナイトウ, ハルナ

書誌事項

タイトル

先天性免疫因子としての血清レクチンに関する研究

著者名

内藤, はるな

著者別名

ナイトウ, ハルナ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第7790号

学位授与年月日

1999-03-23

注記・抄録

博士論文

新制・課程博士

甲第7790号

薬博第426号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 序論 / p1 (0005.jp2)
  4. 第一章 ヒト血清MBPの転写調節機構 / p4 (0007.jp2)
  5. 第一節 ヒトMBP遺伝子の5′上流領域の遺伝子構造 / p4 (0007.jp2)
  6. 第二節 ヒトMBPの転写制御 / p7 (0008.jp2)
  7. 第三節 エキソン1上流領域の遺伝的多形とその転写に与える影響 / p15 (0012.jp2)
  8. 第四節 考察と総括 / p16 (0013.jp2)
  9. 第五節 実験方法 / p19 (0014.jp2)
  10. 第二章 MBPの血中での代謝的安定性 / p23 (0016.jp2)
  11. 第一節 放射標識MBPの血中クリアランス / p23 (0016.jp2)
  12. 第二節 血中におけるMBPの安定性と組織分布 / p26 (0018.jp2)
  13. 第三節 考察と総括 / p27 (0018.jp2)
  14. 第四節 実験方法 / p28 (0019.jp2)
  15. 第三章 ブタ新規血清レクチンのcDNAクローニング / p30 (0020.jp2)
  16. 第一節 ブタ血清レクチンのcDNA塩基配列の決定 / p30 (0020.jp2)
  17. 第二節 考察と総括 / p36 (0023.jp2)
  18. 第三節 実験方法 / p38 (0024.jp2)
  19. 結論 / p41 (0025.jp2)
  20. 謝辞 / p42 (0026.jp2)
  21. 引用文献 / p43 (0026.jp2)
  22. Functional Characterization of the Bovine Conglutinin Promoter: Presence of a Novel Element for Transcriptional Regulation of a C-Type Mammalian Lectin Containing a Collagen-Like Domain¹ / p1188 (0030.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170351
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000170625
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000334665
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ