細胞内シグナル伝達及び転写反応の化学的解明と化学的モデルの構築に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 井上, 照彦 イノウエ, テルヒコ

書誌事項

タイトル

細胞内シグナル伝達及び転写反応の化学的解明と化学的モデルの構築に関する研究

著者名

井上, 照彦

著者別名

イノウエ, テルヒコ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第7793号

学位授与年月日

1999-03-23

注記・抄録

博士論文

新制・課程博士

甲第7793号

薬博第429号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 緒論 / p1 (0005.jp2)
  4. 第一章 オキサゾールイエロー修飾オリゴヌクレオチドの合成とその性質 / p5 (0007.jp2)
  5. 第一節 序論 / p5 (0007.jp2)
  6. 第二節 オキサゾールイエロー修飾オリゴヌクレオチドの合成 / p7 (0008.jp2)
  7. 第三節 オキサゾールイエロー修飾オリゴヌクレオチドの性質 / p8 (0009.jp2)
  8. 第四節 考察 / p14 (0012.jp2)
  9. 第二章 オキサゾールイエロー修飾オリゴヌクレオチドを用いたin vitro転写反応のモニタリング / p17 (0013.jp2)
  10. 第一節 序論 / p17 (0013.jp2)
  11. 第二節 プラスミドの構築 / p18 (0014.jp2)
  12. 第三節 in vitro転写反応のモニタリング / p20 (0015.jp2)
  13. 第四節 考察 / p21 (0015.jp2)
  14. 第三章 イノシトールリン酸とPleckstrin Homology domainとの相互作用の化学的解析 / p23 (0016.jp2)
  15. 第一節 序論 / p23 (0016.jp2)
  16. 第二節 分子設計と合成戦略 / p25 (0017.jp2)
  17. 第三節 ビオチン化イノシトールリン酸の合成 / p28 (0019.jp2)
  18. 第四節 BIACoreを用いたビオチン化イノシトールリン酸とPHドメインの結合解析 / p35 (0022.jp2)
  19. 第五節 考察 / p38 (0024.jp2)
  20. 第四章 ホスファチジルイノシトール-4,5-二リン酸誘導体の合成 / p41 (0025.jp2)
  21. 第一節 序論および分子設計 / p41 (0025.jp2)
  22. 第二節 ホスファチジルイノシトール-4,5-二リン酸誘導体の合成 / p42 (0026.jp2)
  23. 第三節 考察 / p45 (0027.jp2)
  24. 第五章 総括 / p46 (0028.jp2)
  25. 実験の部 / p49 (0029.jp2)
  26. 第一章に関する実験 / p50 (0030.jp2)
  27. 第二章に関する実験 / p53 (0031.jp2)
  28. 第三章に関する実験 / p54 (0032.jp2)
  29. 第四章に関する実験 / p75 (0042.jp2)
  30. 引用文献 / p79 (0044.jp2)
  31. 謝辞 / p83 (0046.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170354
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000170628
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000334668
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ