摂動論とバレー法

この論文をさがす

著者

    • 大河内, 郁雄 オオコウチ, イクオ

書誌事項

タイトル

摂動論とバレー法

著者名

大河内, 郁雄

著者別名

オオコウチ, イクオ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (人間・環境学)

学位授与番号

甲第7908号

学位授与年月日

1999-03-23

注記・抄録

博士論文

新制・課程博士

甲第7908号

人博第51号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0003.jp2)
  3. 1 Introduction / p3 (0004.jp2)
  4. 2 摂動級数とボレル総和法 / p4 (0005.jp2)
  5. 3 バレー / p6 (0006.jp2)
  6. 3.1 バレー法 / p6 (0006.jp2)
  7. 3.2 バレー(数値的) / p10 (0008.jp2)
  8. 3.3 バレー(解析的) / p15 (0010.jp2)
  9. 4 バレーからみた摂動効果と非摂動効果 / p25 (0015.jp2)
  10. 5 マルチバレーの計算 / p27 (0016.jp2)
  11. 6 摂動級数の高次の振る舞い / p32 (0019.jp2)
  12. 6.1 [数式]と[数式]の虚部と摂動級数の高次について / p32 (0019.jp2)
  13. 6.2 摂動級数の高次の振る舞いの計算 / p34 (0020.jp2)
  14. 7 N重超対称性 / p37 (0021.jp2)
  15. 7.1 є=Nでのエネルギー摂動的寄与について / p40 (0023.jp2)
  16. 7.2 N重超対称性 / p48 (0027.jp2)
  17. 7.3 数値計算 / p50 (0028.jp2)
  18. 8 Asympton / p52 (0029.jp2)
  19. 8.1 Asympton / p52 (0029.jp2)
  20. 8.2 対称二重井戸型ポテンシャルの場合 / p55 (0030.jp2)
  21. 8.3 バレー上の解析 / p59 (0032.jp2)
  22. 9 結論 / p60 (0033.jp2)
  23. A [数式]の評価 / p63 (0034.jp2)
  24. B インスタントンと反インスタントンの距離Rとバレーパラメーターλの関係 / p66 (0036.jp2)
  25. C エネルギーの摂動係数の計算について / p67 (0036.jp2)
  26. D N重超対称ハミルトニアン[数式]とハミルトニアン[数式]の関係 / p69 (0037.jp2)
  27. E 鞍点法について / p70 (0038.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170469
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000170743
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000334783
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ