海外における日本の教育制度理解に関する研究 : 今世紀初頭のインドを中心にして

この論文をさがす

著者

    • 上田, 学, 1947- ウエダ, マナブ

書誌事項

タイトル

海外における日本の教育制度理解に関する研究 : 今世紀初頭のインドを中心にして

著者名

上田, 学, 1947-

著者別名

ウエダ, マナブ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (教育学)

学位授与番号

乙第10065号

学位授与年月日

1999-03-23

注記・抄録

博士論文

新制・論文博士

乙第10065号

論教博第82号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. はじめに / (0004.jp2)
  3. 第1節 問題の所在 / p1 (0007.jp2)
  4. 第2節 日本からの発信-その形式と特徴 / p5 (0011.jp2)
  5. 第3節 先行研究の検討 / p8 (0014.jp2)
  6. 第4節 本研究の課題 / p11 (0017.jp2)
  7. 第1章 英領インドの概観と教育事情 / p17 (0023.jp2)
  8. 第1節 19世紀後半のインドの概要 / p17 (0023.jp2)
  9. 第2節 19世紀後半以後の政治行政制度 / p17 (0023.jp2)
  10. 第3節 19世紀後半以後の教育政策 / p20 (0026.jp2)
  11. 第4節 インドにおける教育改革の萌芽 / p23 (0029.jp2)
  12. 第5節 シムラ会議の概要 / p24 (0030.jp2)
  13. 第6節 在外視察の全容 / p25 (0031.jp2)
  14. 第7節 当時の日印関係およびインドにおける日本の教育理解 / p26 (0032.jp2)
  15. (1)日印間の交易関係 / p26 (0032.jp2)
  16. (2)日本の教育理解の状況 / p27 (0033.jp2)
  17. (3)日本におけるインド人留学生 / p37 (0043.jp2)
  18. 第2章 訪日したシャープと訪日計画 / p45 (0051.jp2)
  19. 第1節 シャープの経歴 / p45 (0051.jp2)
  20. 第2節 シャープのインド赴任 / p46 (0052.jp2)
  21. 第3節 日本での調査計画の立案過程 / p47 (0053.jp2)
  22. 第4節 総督府による意義づけ / p48 (0054.jp2)
  23. 第5節 本国政府との交渉 / p50 (0056.jp2)
  24. 第6節 日本との交渉経過 / p51 (0057.jp2)
  25. 第3章 日本における調査・視察の概要 / p55 (0061.jp2)
  26. 第1節 京浜地方 / p55 (0061.jp2)
  27. 第2節 東北地方 / p55 (0061.jp2)
  28. 第3節 北海道から関東圏へ / p57 (0063.jp2)
  29. 第4節 北陸地方 / p57 (0063.jp2)
  30. 第5節 中国地方 / p58 (0064.jp2)
  31. 第6節 近畿地方 / p59 (0065.jp2)
  32. 第7節 再び中国地方へ / p59 (0065.jp2)
  33. 第8節 九州地方 / p59 (0065.jp2)
  34. 第9節 報告書の内容と行程との関連 / p60 (0066.jp2)
  35. 第10節 訪問したと推定される学校 / p60 (0066.jp2)
  36. 第11節 訪日に関するシャープの発言 / p62 (0068.jp2)
  37. 第4章 シャープの報告書 / p66 (0072.jp2)
  38. 第1節 報告書の刊行から配布にいたるプロセス / p66 (0072.jp2)
  39. 第2節 報告書の概要 / p70 (0076.jp2)
  40. 第3節 報告書の特徴 / p75 (0081.jp2)
  41. 第5章 帰国後の活動 / p81 (0087.jp2)
  42. 第1節 報告書の書評 / p81 (0087.jp2)
  43. 第2節 校内での活動 / p87 (0093.jp2)
  44. 第3節 校内での講演会 / p88 (0094.jp2)
  45. 第4節 創立記念日におけるスライド映写 / p92 (0098.jp2)
  46. 第5節 ボンベイ州立法参事会における発言 / p92 (0098.jp2)
  47. 第6章 インドにおける教育改革論議 / p94 (0100.jp2)
  48. 第1節 一般的な改革論議 / p94 (0100.jp2)
  49. 第2節 立法参事会(カルカッタ)における教育改革論議 / p94 (0100.jp2)
  50. 第3節「無償義務教育法案」に関する審議 / p95 (0101.jp2)
  51. 第4節 改革モデルとしての日本の教育 / p96 (0102.jp2)
  52. 第5節 政府側議員の反論 / p98 (0104.jp2)
  53. 第6節 教育改革をめぐる運動 / p101 (0107.jp2)
  54. 第7節 法案否決後の教育政策 / p102 (0108.jp2)
  55. 第8節 日本留学に関するパンフレット / p104 (0110.jp2)
  56. 第7章 ヨーロッパへの提供 / p108 (0114.jp2)
  57. 第1節 イギリスへの提供 / p108 (0114.jp2)
  58. 第2節 ベルギーへの提供 / p109 (0115.jp2)
  59. (1)報告書の書評 / p109 (0115.jp2)
  60. (2)日本の女性に関する論文 / p110 (0116.jp2)
  61. 第8章 大正時代の日本の教育制度理解 / p114 (0120.jp2)
  62. 第1節 ハイデラバード王国の概観 / p114 (0120.jp2)
  63. 第2節 ハイデラバード王国の教育政策 / p115 (0121.jp2)
  64. 第3節 マスッドについて / p117 (0123.jp2)
  65. 第4節 訪日の期間と調査の概要 / p118 (0124.jp2)
  66. 第5節 報告書の内容 / p120 (0126.jp2)
  67. 第6節 報告書の影響 / p132 (0138.jp2)
  68. 終章 まとめと今後の課題 / p138 (0144.jp2)
  69. あとがき / p143 (0149.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170509
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000170783
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000334823
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ