アメリカ福祉国家体制の形成

この論文をさがす

著者

    • 小林, 清一, 1943- コバヤシ, キヨカズ

書誌事項

タイトル

アメリカ福祉国家体制の形成

著者名

小林, 清一, 1943-

著者別名

コバヤシ, キヨカズ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (経済学)

学位授与番号

乙第10067号

学位授与年月日

1999-03-23

注記・抄録

博士論文

新制・論文博士

乙第10067号

論経博第232号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0003.jp2)
  3. はじめに / p4 (0005.jp2)
  4. 第I部 ニューディールと福祉国家体制への展開 / p9 (0007.jp2)
  5. 第一章 30年代状況-ニューディールとイギリス労働党- / p10 (0008.jp2)
  6. (1)30年代状況に接近するために / p10 (0008.jp2)
  7. (2)ニューディール / p11 (0008.jp2)
  8. (3)労働党および左翼のニューディール観 / p19 (0012.jp2)
  9. (4)30年代のJ.ストレイチー / p23 (0014.jp2)
  10. (5)30年代イギリス労働党 / p30 (0018.jp2)
  11. (6)ニューディールとイギリス労働党 / p39 (0022.jp2)
  12. 第二章 ニューディールと資本主義の組織化 / p48 (0027.jp2)
  13. (1)組織化の射程 / p48 (0027.jp2)
  14. (2)ニューディールの農業政策と農民層 / p53 (0030.jp2)
  15. (3)労働者と組織化 / p57 (0032.jp2)
  16. (4)ローズヴェルトの政治と大衆 / p63 (0035.jp2)
  17. (5)ビッグ・ビジネスとニューディール / p69 (0038.jp2)
  18. (6)ニューディールと資本主義の組織化 / p74 (0040.jp2)
  19. (7)法と社会変動 / p83 (0045.jp2)
  20. 第三章 工場の管理・産業の規制・社会の統合 / p87 (0047.jp2)
  21. (1)課題の設定 / p87 (0047.jp2)
  22. (2)ニューディール前史 / p88 (0048.jp2)
  23. (3)反トラスト法と連邦政府の産業規制のディレンマ / p98 (0053.jp2)
  24. (4)ニューディールと社会の統合 / p109 (0058.jp2)
  25. (5)反トラストと社会統合 / p117 (0062.jp2)
  26. 第II部 ニューディール体制の確定と拡大 / p118 (0063.jp2)
  27. 第四章 ニューディール体制の確定と実業界1937-1950 / p119 (0064.jp2)
  28. (1)システムの不安定性と社会変動 / p119 (0064.jp2)
  29. (2)戦時動員体制 / p122 (0065.jp2)
  30. (3)ビッグ・ガヴァーンメントの制度化 / p125 (0067.jp2)
  31. (4)実業界と財政観の転換(国民的合意形成にむけて) / p138 (0073.jp2)
  32. (5)実業界と労働問題 / p152 (0080.jp2)
  33. (6)ニューディール体制の確定 / p164 (0086.jp2)
  34. 第五章 国家介入主義と計画化 / p168 (0088.jp2)
  35. (1)自由と計画と「デモクラシー」 / p168 (0088.jp2)
  36. (2)計画化のはじまり / p170 (0089.jp2)
  37. (3)ニューディールと計画化 / p172 (0090.jp2)
  38. (4)ニューディールの受容と冷戦下の計画(トルーマンとアイゼンハワー) / p178 (0093.jp2)
  39. (5)「科学的」計画の断片的解法(ケネディーとジョンソン) / p184 (0096.jp2)
  40. (6)国家介入主義と計画化 / p190 (0099.jp2)
  41. 第III部 社会的保障と連邦政府 / p195 (0102.jp2)
  42. 第六章 ニューディールと民衆 / p196 (0103.jp2)
  43. (1)救済対策と生活世界 / p196 (0103.jp2)
  44. (2)ソーシャルワーカーと国家の視線 / p196 (0103.jp2)
  45. (3)統合されるべき民衆の世界と個人主義的倫理 / p200 (0105.jp2)
  46. (4)国家の救済とマージナル・ピープルの存在 / p204 (0107.jp2)
  47. (5)異質な領域の発見と国家(コミュニティーと排除の構造) / p208 (0109.jp2)
  48. (6)新たな対応の模索にむけて / p213 (0111.jp2)
  49. 第七章 国家と社会的保障の制度化 / p215 (0112.jp2)
  50. (1)国家と貧困と救済 / p215 (0112.jp2)
  51. (2)救済のアメリカ的伝統と条件 / p216 (0113.jp2)
  52. (3)ニューディールと社会的保障の制度化 / p221 (0115.jp2)
  53. (4)アイゼンハワー政権と公的保障の確定 / p227 (0118.jp2)
  54. (5)イギリス福祉国家の形成 / p233 (0121.jp2)
  55. (6)アメリカの福祉と保障 / p236 (0123.jp2)
  56. 第八章 豊かな社会の貧困対策 / p244 (0127.jp2)
  57. (1)現代の貧困 / p244 (0127.jp2)
  58. (2)ケネディーの構想 / p246 (0128.jp2)
  59. (3)ジョンソンと貧困撲滅戦争 / p251 (0131.jp2)
  60. (4)ニクソンFAPの起源 / p257 (0134.jp2)
  61. (5)FAPからSSIへ / p261 (0136.jp2)
  62. (6)福祉国家体制形成のかなたに / p272 (0141.jp2)
  63. おわりに / p275 (0143.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170511
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000170785
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000334825
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ