3He-4He混合液における相分離現象の研究

この論文をさがす

著者

    • 畠山, 顕 ハタケヤマ, ケン

書誌事項

タイトル

3He-4He混合液における相分離現象の研究

著者名

畠山, 顕

著者別名

ハタケヤマ, ケン

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士(理学)

学位授与番号

甲第6583号

学位授与年月日

1998-06-17

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p3 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p7 (0005.jp2)
  3. 1.1 核形成による1次相転移 / p7 (0005.jp2)
  4. 1.2 ³He-⁴He混合液 / p12 (0008.jp2)
  5. 1.3 森下氏を中心として行ってきた実験(実験(1)) / p23 (0013.jp2)
  6. 1.4 本研究の目的 / p27 (0015.jp2)
  7. 第2章 実験方法 / p31 (0017.jp2)
  8. 2.1 過飽和濃度 / p31 (0017.jp2)
  9. 2.2 過飽和状態の実現 / p31 (0017.jp2)
  10. 2.3 実験手順 / p32 (0018.jp2)
  11. 2.4 実験における注意点 / p35 (0019.jp2)
  12. 第3章 ³He濃度測定原理 / p37 (0020.jp2)
  13. 3.1 キャパシタンスブリッジ / p37 (0020.jp2)
  14. 3.2 ³He濃度測定原理 / p39 (0021.jp2)
  15. 3.3 V₄₀(P,T)及びα(P,T)の値の再評価 / p43 (0023.jp2)
  16. 3.4 c相の⁴He濃度x₄の計算 / p46 (0025.jp2)
  17. 第4章 実験装置 / p49 (0026.jp2)
  18. 4.1 冷却装置 / p49 (0026.jp2)
  19. 4.2 温度計 / p51 (0027.jp2)
  20. 4.3 サンプルセル / p51 (0027.jp2)
  21. 4.4 自動測定系 / p56 (0030.jp2)
  22. 4.5 gas handling system / p57 (0030.jp2)
  23. 第5章 実験装置の改良 / p63 (0033.jp2)
  24. 5.1 サンプルセルの高耐圧化 / p63 (0033.jp2)
  25. 5.2 圧力計の製作 / p64 (0034.jp2)
  26. 5.3 コールドバルブの製作 / p69 (0036.jp2)
  27. 5.4 自動測定系の改良 / p71 (0037.jp2)
  28. 第6章 較正 / p75 (0039.jp2)
  29. 6.1 温度計 / p75 (0039.jp2)
  30. 6.2 圧力計 / p80 (0042.jp2)
  31. 6.3 ³He濃度計 / p85 (0044.jp2)
  32. 6.4 分解能・精度 / p93 (0048.jp2)
  33. 第7章 結果 / p95 (0049.jp2)
  34. 7.1 pure ⁴Heのモル体積V₄₀ / p95 (0049.jp2)
  35. 7.2 BBPパラメータα(P,T) / p99 (0051.jp2)
  36. 7.3 ³He-⁴He混合液相分離実験 / p101 (0052.jp2)
  37. 第8章 考察 / p119 (0061.jp2)
  38. 8.1 BBPパラメータ / p119 (0061.jp2)
  39. 8.2 ³He-⁴He混合液相分離実験 / p123 (0063.jp2)
  40. 第9章 まとめと展望 / p149 (0076.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170602
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000170876
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000334916
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ