高エネルギー重イオン衝突におけるカイラル凝縮体の時間発展とそれに伴う粒子生成

この論文をさがす

著者

    • 石原, 正道 イシハラ, マサミチ

書誌事項

タイトル

高エネルギー重イオン衝突におけるカイラル凝縮体の時間発展とそれに伴う粒子生成

著者名

石原, 正道

著者別名

イシハラ, マサミチ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士(理学)

学位授与番号

甲第6657号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 要旨 / (0003.jp2)
  2. 目次 / p3 (0004.jp2)
  3. 1 Introduction / p6 (0006.jp2)
  4. 1.1 クォーク・グルーオン・プラズマにおけるDisoriented Chiral Condensate / p6 (0006.jp2)
  5. 1.2 Disoriented Chiral Condensatesの概観 / p10 (0008.jp2)
  6. 1.3 本論文の目的と構成 / p17 (0011.jp2)
  7. 2 DCCの生成過程 / p18 (0012.jp2)
  8. 2.1 オーダー・パラメターの時間発展 / p18 (0012.jp2)
  9. 2.2 動的過程に対する摩擦の影響 / p29 (0017.jp2)
  10. 3 コヒーレント状態によるDCCの記述 / p41 (0023.jp2)
  11. 3.1 コヒーレント状態を用いた記述 / p41 (0023.jp2)
  12. 3.2 エネルギー密度とDCCの崩壊モデル / p44 (0025.jp2)
  13. 3.3 中性粒子数と全粒子数の比の確率分布 / p46 (0026.jp2)
  14. 3.4 数値計算結果 / p48 (0027.jp2)
  15. 3.5 本章の結論 / p51 (0028.jp2)
  16. 4 スクイーズド状態によるDCCの記述 / p54 (0030.jp2)
  17. 4.1 スクイーズ演算子の構成とー般的性質 / p54 (0030.jp2)
  18. 4.2 DCCへの応用 / p55 (0030.jp2)
  19. 4.3 数値計算結果 / p61 (0033.jp2)
  20. 4.4 本章の結論 / p69 (0037.jp2)
  21. 5 結論 / p70 (0038.jp2)
  22. 謝辞 / p73 (0039.jp2)
  23. A 線形シグマ模型と運動方程式 / p74 (0040.jp2)
  24. A.1 高エネルギー原子核衝突における時間発展の模型 / p74 (0040.jp2)
  25. A.2 摩擦を持つ運動方程式 / p78 (0042.jp2)
  26. A.3 摩擦項の緩和時間依存性について / p84 (0045.jp2)
  27. B 個数密度とエントロピー密度 / p87 (0046.jp2)
  28. C λφ⁴模型の有効ポテンシャル / p90 (0048.jp2)
  29. C.1 λφ⁴模型の有効ポテンシャルの問題点 / p90 (0048.jp2)
  30. C.2 Gaussian Effective Potential / p94 (0050.jp2)
  31. C.3 数値計算結果 / p99 (0052.jp2)
  32. C.4 結論及びGEPの問題点 / p100 (0053.jp2)
  33. D コヒーレント状態とスクイーズド状態 / p101 (0053.jp2)
  34. D.1 最小不確定状態 / p101 (0053.jp2)
  35. D.2 コヒーレント状態 / p104 (0055.jp2)
  36. D.3 スクイーズド状態 / p108 (0057.jp2)
  37. D.4 連続モードに対する演算子 / p112 (0059.jp2)
  38. E スクイーズド状態を用いた場合のDCCのエネルギーと問題点 / p123 (0064.jp2)
  39. E.1 スクイーズ状態の全エネルギー / p123 (0064.jp2)
  40. E.2 Isospin coherent state とisospin squeezed state の問題点 / p127 (0066.jp2)
  41. F Isospin Projection / p128 (0067.jp2)
  42. F.1 粒子数状態を用いた展開 / p128 (0067.jp2)
  43. F.2 |lm〉コヒーレント状態への射影 / p129 (0067.jp2)
  44. F.3 Isosinglet coherent state / p130 (0068.jp2)
  45. G 異なる質量による展開とスクイージング / p132 (0069.jp2)
  46. 参考文献 / p134 (0070.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170676
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000170950
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000334990
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ