【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

鉱物中の水素の結合状態に関する分子動力学的研究

この論文をさがす

著者

    • 寺田, 貴洋 テラダ, タカヒロ

書誌事項

タイトル

鉱物中の水素の結合状態に関する分子動力学的研究

著者名

寺田, 貴洋

著者別名

テラダ, タカヒロ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士(理学)

学位授与番号

甲第6716号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. もくじ / p6 (0007.jp2)
  2. ABSTRACT / p2 (0003.jp2)
  3. 謝辞 / p5 (0006.jp2)
  4. 第一章 APOPHYLLITE中の水素の存在状態と安定性 / (0011.jp2)
  5. 1.1 はじめに / p1 (0012.jp2)
  6. 1.2 実験方法 / p1 (0012.jp2)
  7. 1.3 結果 / p5 (0016.jp2)
  8. 1.4 議論 / p7 (0018.jp2)
  9. 第一章 引用文献 / p22 (0033.jp2)
  10. 第二章 高温高圧下でのBRUCITEの結晶構造変化の分子動力学シミュレーション / p24 (0035.jp2)
  11. 2.1 はじめに / p24 (0036.jp2)
  12. 2.2 実験方法 / p28 (0040.jp2)
  13. 2.3 結果 / p33 (0045.jp2)
  14. 2.4 議論 / p53 (0065.jp2)
  15. 2.5 まとめ / p55 (0067.jp2)
  16. 第二章 引用文献 / p56 (0068.jp2)
  17. 第三章 FORSTERITEとその高圧多形構造中での微量水素の存在状態と安定性 / (0070.jp2)
  18. 3.1 はじめに / p57 (0071.jp2)
  19. 3.2 実験方法 / p59 (0073.jp2)
  20. 3.3 結果 / p62 (0076.jp2)
  21. 3.4 議論 / p128 (0142.jp2)
  22. 第三章 引用文献 / p146 (0160.jp2)
  23. 第四章 FORSTERITEと高圧多形構造中の陽イオンの拡散に与える水素の影響 / (0164.jp2)
  24. 4.1 はじめに / p150 (0165.jp2)
  25. 4.2 実験方法 / p153 (0168.jp2)
  26. 4.3 結果 / p161 (0176.jp2)
  27. 4.4 議論 / p215 (0230.jp2)
  28. 4.5 まとめ / p220 (0235.jp2)
  29. 第四章 引用文献 / p221 (0236.jp2)
  30. SUMMARY / p223 (0238.jp2)
  31. APPENDIX A-E / p224 (0239.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170735
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171009
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000335049
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ