コラプシブルチューブ内流れの自励振動に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 夏, 毓鵬 カ, イクホウ

書誌事項

タイトル

コラプシブルチューブ内流れの自励振動に関する研究

著者名

夏, 毓鵬

著者別名

カ, イクホウ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第6844号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p2 (0004.jp2)
  2. 記号 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p3 (0008.jp2)
  4. 第2章 コラプシブルチューブ変形の3次元数値計算に基づいた1次元チューブモデルの検討 / p8 (0013.jp2)
  5. 2・1 緒言 / p8 (0013.jp2)
  6. 2・2 計算モデル / p9 (0014.jp2)
  7. 2・3 チューブ変形の3次元数値解析結果 / p14 (0019.jp2)
  8. 2・4 1次元チューブモデル / p16 (0021.jp2)
  9. 2・5 結言 / p20 (0025.jp2)
  10. 図面 / p21 (0026.jp2)
  11. 第3章 一次元チューブモデルによる自励振動の検討 / p34 (0039.jp2)
  12. 3・1 緒言 / p34 (0039.jp2)
  13. 3・2 実験装置 / p35 (0040.jp2)
  14. 3・3 1次元チューブ・流れモデル / p36 (0041.jp2)
  15. 3・4 数値計算と実験との比較 / p41 (0046.jp2)
  16. 3・5 結言 / p44 (0049.jp2)
  17. 図面 / p45 (0050.jp2)
  18. 第4章 コラプシブルチューブの自励振動におけるチューブ軸方向初期ひずみの影響 / p56 (0061.jp2)
  19. 4・1 緒言 / p56 (0061.jp2)
  20. 4・2 実験装置と実験方法 / p57 (0062.jp2)
  21. 4・3 実験結果と考察 / p58 (0063.jp2)
  22. 4・4 結言 / p63 (0068.jp2)
  23. 図面 / p64 (0069.jp2)
  24. 第5章 結論 / p80 (0085.jp2)
  25. 参考文献 / p83 (0088.jp2)
  26. 謝辞 / p89 (0094.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170863
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171137
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000335177
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ