小型アクチュエータによるはく離流と発生音の能動制御

この論文をさがす

著者

    • 菊地, 聡 キクチ, サトシ

書誌事項

タイトル

小型アクチュエータによるはく離流と発生音の能動制御

著者名

菊地, 聡

著者別名

キクチ, サトシ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第6846号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

課程

目次

  1. 目次 / p1 (0004.jp2)
  2. 主な記号 / p1 (0007.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p2 (0008.jp2)
  4. 1.1 流体騒音 / p2 (0008.jp2)
  5. 1.2 音の制御 / p5 (0011.jp2)
  6. 1.3 はく離流れの制御 / p6 (0012.jp2)
  7. 1.4 本研究の目的,概要 / p6 (0012.jp2)
  8. 第2章 振動プレートおよび振動ワイヤによるはく離流の制御 / p9 (0015.jp2)
  9. 2.1 緒言 / p9 (0015.jp2)
  10. 2.2 実験装置および測定方法 / p11 (0017.jp2)
  11. 2.3 実験結果および考察 / p16 (0022.jp2)
  12. 2.4 結言 / p23 (0029.jp2)
  13. 図 / p24 (0030.jp2)
  14. 第3章 圧電フィルムによる後ろ向きステップを過ぎる流れの制御 / p56 (0062.jp2)
  15. 3.1 緒言 / p56 (0062.jp2)
  16. 3.2 実験装置および測定方法 / p57 (0063.jp2)
  17. 3.3 実験結果および考察 / p60 (0066.jp2)
  18. 3.4 結言 / p66 (0072.jp2)
  19. 図 / p67 (0073.jp2)
  20. 第4章 キャビティ上の流れと音の制御 / p96 (0102.jp2)
  21. 4.1 緒言 / p96 (0102.jp2)
  22. 4.2 実験装置および測定方法 / p97 (0103.jp2)
  23. 4.3 実験結果および考察 / p99 (0105.jp2)
  24. 4.4 結言 / p109 (0115.jp2)
  25. 図 / p110 (0116.jp2)
  26. 第5章 結論 / p137 (0143.jp2)
  27. 5.1 振動プレートおよび振動ワイヤによる流れの制御 / p137 (0143.jp2)
  28. 5.2 圧電フィルムによる流れと音の制御 / p138 (0144.jp2)
  29. 5.3 実用化に向けての今後の課題 / p140 (0146.jp2)
  30. 文献 / p142 (0148.jp2)
  31. 謝辞 / p146 (0152.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170865
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171139
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000335179
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ