重粒子線がん治療における吸収線量評価に関する研究 重粒子線 がん 治療 吸収 線量 評価

この論文をさがす

著者

    • 福村昭史 フクムラ, アキフミ

書誌事項

タイトル

重粒子線がん治療における吸収線量評価に関する研究

タイトル別名

重粒子線 がん 治療 吸収 線量 評価

著者名

福村昭史

著者別名

フクムラ, アキフミ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第6895号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文内容要旨 / p2 (0004.jp2)
  2. 目次 / p9 (0011.jp2)
  3. 第一章 序論 / p1 (0017.jp2)
  4. 1.1 はじめに / p1 (0017.jp2)
  5. 1.2 陽子線・重粒子線によるがん治療 / p2 (0018.jp2)
  6. 1.3 重粒子線がん治療における吸収線量評価の必要性 / p4 (0020.jp2)
  7. 1.4 本研究の目的および内容 / p5 (0021.jp2)
  8. 第二章 重粒子線に対する吸収線量の絶対評価法の原理 / p16 (0032.jp2)
  9. 2.1 光子線治療における吸収線量の評価 / p16 (0032.jp2)
  10. 2.2 電離箱法による陽子線および重粒子線の吸収線量評価 / p19 (0035.jp2)
  11. 2.3 電離箱法以外の重粒子線の吸収線量評価 / p21 (0037.jp2)
  12. 第三章 重粒子線に対する吸収線量絶対評価法の相互比較 / p29 (0045.jp2)
  13. 3.1 重粒子線の吸収線量の相互比較実験の必要性 / p29 (0045.jp2)
  14. 3.2 重粒子線照射装置の概要 / p30 (0046.jp2)
  15. 3.3 電離箱法、熱量計法、フルエンス法間の相互比較実験 / p31 (0047.jp2)
  16. 3.4 国際間での相互比較実験 / p35 (0051.jp2)
  17. 第四章 重粒子線の新しい線量分布測定法および飛程測定法 / p47 (0063.jp2)
  18. 4.1 従来の深部線量分布測定 / p47 (0063.jp2)
  19. 4.2 シリコンダイオードによる重粒子線線量分布測定 / p48 (0064.jp2)
  20. 4.3 可視シンチレーション光による重粒子線飛程測定 / p53 (0069.jp2)
  21. 第五章 重粒子線の核フラグメンテーション / p67 (0083.jp2)
  22. 5.1 重粒子線治療における核フラグメンテーションの影響 / p67 (0083.jp2)
  23. 5.2 実験方法 / p68 (0084.jp2)
  24. 5.3 実験結果と考察 / p69 (0085.jp2)
  25. 第六章 結論 / p83 (0099.jp2)
  26. 6.1 本研究のまとめ / p83 (0099.jp2)
  27. 6.2 今後の課題 / p85 (0101.jp2)
  28. 補遺 / p87 (0103.jp2)
  29. 謝辞 / p88 (0104.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170914
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171188
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000335228
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ