パラジウム錯体によるCO,CO2の固定化反応に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 川口, 達也 カワグチ, タツヤ

書誌事項

タイトル

パラジウム錯体によるCO,CO2の固定化反応に関する研究

著者名

川口, 達也

著者別名

カワグチ, タツヤ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第6950号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1-1 一酸化炭素固定化反応 / p1 (0005.jp2)
  4. 1-2 二酸化炭素固定化反応 / p4 (0008.jp2)
  5. 1-3 参考文献 / p6 (0010.jp2)
  6. 第2章 スチレンのカルボニル化反応 / p7 (0011.jp2)
  7. 2-1 緒言 / p7 (0011.jp2)
  8. 2-2 結果と考察 / p10 (0014.jp2)
  9. 2-3 まとめ / p18 (0022.jp2)
  10. 2-4 実験 / p19 (0023.jp2)
  11. 2-5 参考文献 / p34 (0038.jp2)
  12. 第3章 ビシクロオレフインのカルボニル化反応 / p35 (0039.jp2)
  13. 3-1 緒言 / p35 (0039.jp2)
  14. 3-2 結果と考察 / p37 (0041.jp2)
  15. 3-3 反応機構 / p42 (0046.jp2)
  16. 3-4 まとめ / p44 (0048.jp2)
  17. 3-5 実験 / p46 (0050.jp2)
  18. 3-6 参考文献 / p60 (0064.jp2)
  19. 第4章 プロパルギルカーボネートの環化反応 / p61 (0065.jp2)
  20. 4-1 緒言 / p61 (0065.jp2)
  21. 4-2 結果と考察 / p63 (0067.jp2)
  22. 4-3 反応機構 / p68 (0072.jp2)
  23. 4-4 まとめ / p70 (0074.jp2)
  24. 4-5 実験 / p71 (0075.jp2)
  25. 4-6 参考文献 / p84 (0088.jp2)
  26. 第5章 C0₂の付加、脱離を利用した3(2H)-フラノンの合成 / p85 (0089.jp2)
  27. 5-1 緒言 / p85 (0089.jp2)
  28. 5-2 結果と考察 / p88 (0092.jp2)
  29. 5-3 反応機構 / p89 (0093.jp2)
  30. 5-4 まとめ / p90 (0094.jp2)
  31. 5-5 実験 / p91 (0095.jp2)
  32. 5-6 参考文献 / p98 (0102.jp2)
  33. 第6章 総括 / p99 (0103.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170969
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171243
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000335283
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ