MCA無線システムの構築に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 鈴木, 行三 スズキ, コウゾウ

書誌事項

タイトル

MCA無線システムの構築に関する研究

著者名

鈴木, 行三

著者別名

スズキ, コウゾウ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士(情報科学)

学位授与番号

甲第7036号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0009.jp2)
  3. 1-1 序言 / p1 (0009.jp2)
  4. 1-2 本研究の背景 / p2 (0010.jp2)
  5. 1-3 研究の目的 / p5 (0013.jp2)
  6. 1-4 本論文の構成 / p8 (0016.jp2)
  7. 第2章 MCA無線システムの基本設計 / p11 (0019.jp2)
  8. 2-1 序言 / p11 (0019.jp2)
  9. 2-2 MCA無線システム設計の基本要素 / p11 (0019.jp2)
  10. 2-3 システム構築の各要素についての検討 / p17 (0025.jp2)
  11. 2-4 システム構成 / p35 (0043.jp2)
  12. 2-5 結論 / p36 (0044.jp2)
  13. 第3章 MCA無線システムのトラヒックの設計 / p38 (0046.jp2)
  14. 3-1 序言 / p38 (0046.jp2)
  15. 3-2 トラヒック設計の基本事項の設定 / p38 (0046.jp2)
  16. 3-3 システムの加入局収容能力の検討 / p41 (0049.jp2)
  17. 3-4 通話チャンネルの呼損率と制御チャンネルの接続完了率 / p50 (0058.jp2)
  18. 3-5 結論 / p67 (0075.jp2)
  19. 第4章 実運用システムの性能評価 / p69 (0077.jp2)
  20. 4-1 序言 / p69 (0077.jp2)
  21. 4-2 野外実験 / p69 (0077.jp2)
  22. 4-3 MCA無線システムの実運用におけるトラヒック計測と解析 / p74 (0082.jp2)
  23. 4-4 結論 / p86 (0094.jp2)
  24. 第5章 通話時間を制限する通信形態のトラヒック設計 / p87 (0095.jp2)
  25. 5-1 序言 / p87 (0095.jp2)
  26. 5-2 MCA無線システムのトラヒックの流れ / p88 (0096.jp2)
  27. 5-3 M/G/S(m)によるトラヒック設計の条件設定 / p89 (0097.jp2)
  28. 5-4 実測値の新設計式への適用 / p93 (0101.jp2)
  29. 5-5 シミュレーションによる確認 / p96 (0104.jp2)
  30. 5-6 提案設計法の他システムへの応用 / p100 (0108.jp2)
  31. 5-7 公衆通信回線網との接続系への展開 / p102 (0110.jp2)
  32. 5-8 結論 / p106 (0114.jp2)
  33. 第6章 システム構築論 / p107 (0115.jp2)
  34. 6-1 MCA無線システムのシステム性能評価 / p107 (0115.jp2)
  35. 6-2 システム構築論 / p110 (0118.jp2)
  36. 6-3 結論 / p115 (0123.jp2)
  37. 第7章 結論 / p116 (0124.jp2)
  38. 謝辞 / p120 (0128.jp2)
  39. 参考文献 / p1 (0130.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171055
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171329
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000335369
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ