微生物を利用した石油の増進回収フィールドテストにおける基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 米林, 英治 ヨネバヤシ, ヒデハル

書誌事項

タイトル

微生物を利用した石油の増進回収フィールドテストにおける基礎的研究

著者名

米林, 英治

著者別名

ヨネバヤシ, ヒデハル

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

乙第7478号

学位授与年月日

1998-04-08

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0011.jp2)
  3. 1.1 概要 / p1 (0011.jp2)
  4. 1.2 IOR/EOR法 / p2 (0012.jp2)
  5. 1.3 微生物EOR(MEOR;Microbial EOR) / p3 (0013.jp2)
  6. 1.4 本研究の目的 / p17 (0027.jp2)
  7. 1.5 本論文の構成 / p18 (0028.jp2)
  8. 《参考文献》 / p20 (0030.jp2)
  9. 第2章 微生物の探索と収集微生物のMEOR機能の評価 / p23 (0033.jp2)
  10. 2.1 緒言 / p23 (0033.jp2)
  11. 2.2 微生物の探索 / p24 (0034.jp2)
  12. 2.3 MEORを目的とした嫌気性細菌の機能評価 / p28 (0038.jp2)
  13. 2.4 増殖に及ぼす微小孔隙環境および無機塩類の影響(1) / p33 (0043.jp2)
  14. 2.5 平板培養 / p44 (0054.jp2)
  15. 2.6 増殖に及ぼす微小孔隙環境および無機塩類の影響(2) / p45 (0055.jp2)
  16. 2.7 モラセスのみを用いた培養 / p54 (0064.jp2)
  17. 2.8 MEOR機能検討の結果 / p57 (0067.jp2)
  18. 2.9 サンドパックを用いたMEOR機能の評価実験 / p58 (0068.jp2)
  19. 2.10 MEOR有用微生物の選定 / p69 (0079.jp2)
  20. 2.11 分与微生物および比較対象微生物 / p70 (0080.jp2)
  21. 2.12 結言 / p71 (0081.jp2)
  22. 《参考文献》 / p74 (0084.jp2)
  23. 第3章 フィールドテスト対象油田の油層先住微生物の調査および圧入対象微生物の油層条件への適応性の検討 / p76 (0086.jp2)
  24. 3.1 緒言 / p76 (0086.jp2)
  25. 3.2 テストフィールド / p76 (0086.jp2)
  26. 3.3 扶余油田の圧入水・生産水の成分および油層常在微生物の調査 / p79 (0089.jp2)
  27. 3.4 圧入微生物の選択に関する検討 / p110 (0120.jp2)
  28. 3.5 結言 / p113 (0123.jp2)
  29. 《参考文献》 / p116 (0126.jp2)
  30. 第4章 油層先住モラセス資化細菌と圧入対象細菌の競合性に関する検討および油回収能力の評価 / p118 (0128.jp2)
  31. 4.1 緒言 / p118 (0128.jp2)
  32. 4.2 油層先住モラセス資化細菌との競合性 / p118 (0128.jp2)
  33. 4.3 油回収能力の検討 / p137 (0147.jp2)
  34. 4.4 圧入用細菌の選定 / p155 (0165.jp2)
  35. 4.5 結言 / p155 (0165.jp2)
  36. 《参考文献》 / p158 (0168.jp2)
  37. 第5章 圧入対象細菌の機能強化のための培地・培養条件の検討 / p159 (0169.jp2)
  38. 5.1 緒言 / p159 (0169.jp2)
  39. 5.2 添加栄養源の検討 / p160 (0170.jp2)
  40. 5.3 結言 / p184 (0194.jp2)
  41. 《参考文献》 / p187 (0197.jp2)
  42. 第6章 フィールドテストにおけるE.cloacae TU-7A株の代謝活動の推定法 / p188 (0198.jp2)
  43. 6.1 緒言 / p188 (0198.jp2)
  44. 6.2 TU-7A株のガス代謝に関する検討 / p189 (0199.jp2)
  45. 6.3 2,3-ブタンジオール生産量によるTU-7A株の代謝活動の推定法の検討 / p201 (0211.jp2)
  46. 6.4 結言 / p202 (0212.jp2)
  47. 《参考文献》 / p206 (0216.jp2)
  48. 第7章 結論 / p207 (0217.jp2)
  49. 謝辞 / p213 (0223.jp2)
  50. 付録 / A-1 / (0225.jp2)
  51. A.1 モラセス成分分析法 / A-1 / (0225.jp2)
  52. A.2 分離微生物の性状試験 / A-1 / (0225.jp2)
  53. A.3 TU-7A株の同定 / A-3 / (0227.jp2)
  54. A.3.1性状試験項目および結果‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥A- / A-3 / (0227.jp2)
  55. A.3.2同定結果‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥A- / A-5 / (0229.jp2)
  56. A.4 油層水成分分析方法 / A-5 / (0229.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171074
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171348
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000335388
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ