超高圧下における水銀2重層系および頂点塩素系酸化物の合成と超伝導特性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 田附, 匡 タツキ, タダシ

書誌事項

タイトル

超高圧下における水銀2重層系および頂点塩素系酸化物の合成と超伝導特性に関する研究

著者名

田附, 匡

著者別名

タツキ, タダシ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

乙第7493号

学位授与年月日

1998-06-10

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0004.jp2)
  3. 1-1 はじめに / p1 (0004.jp2)
  4. 1-2 酸化物超伝導体について / p2 (0005.jp2)
  5. 1-3 本論文の目的および構成 / p16 (0012.jp2)
  6. 第2章 実験方法 / p18 (0013.jp2)
  7. 2-1 試料作製方法 / p18 (0013.jp2)
  8. 2-2 結晶構造解析法 / p23 (0015.jp2)
  9. 2-3 磁気的測定法 / p24 (0016.jp2)
  10. 2-4 電気的測定法 / p25 (0016.jp2)
  11. 2-5 組成分析法 / p28 (0018.jp2)
  12. 第3章 水銀2重層系酸化物の合成と構造 / p29 (0018.jp2)
  13. 3-1 緒言 / p29 (0018.jp2)
  14. 3-2 (Hg₁₋xTlx)₂Ba₂Ca₃Cu₄Oy酸化物の合成 / p30 (0019.jp2)
  15. 3-3 (Hg₁₋xTlx)₂Ba₂Can₋₁CunOy酸化物(n=3,4)におけるTlの固溶限 / p37 (0022.jp2)
  16. 3-4 (Hg₁₋xTlx)₂Ba₂Can₋₁CunOy酸化物(n=1~5)の合成に及ぼす酸素分圧の影響 / p45 (0026.jp2)
  17. 3-5 小括 / p56 (0032.jp2)
  18. 第4章 水銀2重層系酸化物の超伝導特性 / p57 (0032.jp2)
  19. 4-1 緒言 / p57 (0032.jp2)
  20. 4-2 (Hg,Tl)₂Ba₂Can₋₁CunOy酸化物(n=1~5)におけるTl量および還元熱処理の及ぼす超伝導特性への影響 / p58 (0033.jp2)
  21. 4-3 (Hg,Tl)₂Ba₂Can₋₁CunOy超伝導体(n=2~5)の熱電能 / p83 (0045.jp2)
  22. 4-4 (Hg,Tl)₂Ba₂Can₋₁CunOy超伝導体(n=3~5)の臨界電流密度と不可逆磁場 / p92 (0050.jp2)
  23. 4-5 小括 / p111 (0059.jp2)
  24. 第5章 陰イオン置換による頂点塩素系酸化物の合成と超伝導特性 / p112 (0060.jp2)
  25. 5-1 緒言 / p112 (0060.jp2)
  26. 5-2 0201型Sr-Cu-O-Cl酸化物の合成と電気的性質 / p113 (0060.jp2)
  27. 5-3 0212型Sr-Ca-Cu-O-Cl酸化物の合成と超伝導特性 / p123 (0065.jp2)
  28. 5-4 0223型Sr-Ca-Cu-O-Cl酸化物の合成と超伝導特性 / p144 (0076.jp2)
  29. 5-5 小括 / p161 (0084.jp2)
  30. 第6章 陽イオン置換による頂点塩素系酸化物の合成と超伝導特性 / p162 (0085.jp2)
  31. 6-1 緒言 / p162 (0085.jp2)
  32. 6-2 Ba₂CuO₂Cl₂酸化物の合成 / p164 (0086.jp2)
  33. 6-3 (Ca,K)₂CuO₂Cl₂酸化物の合成と超伝導特性 / p171 (0089.jp2)
  34. 6-4 CaRCuO₃Cl酸化物(R =Y,Ho,Er)の合成 / p179 (0093.jp2)
  35. 6-5 小括 / p191 (0099.jp2)
  36. 第7章 総括 / p192 (0100.jp2)
  37. 参考文献 / (0102.jp2)
  38. 謝辞 / (0108.jp2)
  39. 発表論文 / (0109.jp2)
  40. Magnetic Properties of Tm-Cu-O System Prepared Using a Highpressure Technique / p375 (0115.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171089
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171363
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000335403
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ