【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

神経細胞の反応に関する解析法とその応用

この論文をさがす

著者

    • 高橋, 哲也 タカハシ, テツヤ

書誌事項

タイトル

神経細胞の反応に関する解析法とその応用

著者名

高橋, 哲也

著者別名

タカハシ, テツヤ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士(情報科学)

学位授与番号

乙第7606号

学位授与年月日

1998-11-12

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序章 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 本研究の概要 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 本論文の構成 / p8 (0013.jp2)
  5. 第2章 マカクザルの第一次聴覚野における電気生理学的実験 / p10 (0015.jp2)
  6. 2.1 まえがき / p10 (0015.jp2)
  7. 2.2 実験 / p12 (0017.jp2)
  8. 2・3 実験結果 / p18 (0023.jp2)
  9. 2.4 細胞外記録法に用いる微小電極 / p45 (0050.jp2)
  10. 2.5 第2章の結論 / p47 (0052.jp2)
  11. 第3章 神経細胞の反応のデータ解析法 / p50 (0055.jp2)
  12. 3.1 まえがき / p50 (0055.jp2)
  13. 3.2 既存のデータ解析法 / p50 (0055.jp2)
  14. 3.3 神経細胞の反応を解析するための新しい手法 / p55 (0060.jp2)
  15. 3.4 第3章の結論 / p87 (0092.jp2)
  16. 第4章 実験データの解析 / p89 (0094.jp2)
  17. 4.1 まえがき / p89 (0094.jp2)
  18. 4.2 細胞の反応の類似度の定義に関する疑問点 / p90 (0095.jp2)
  19. 4.3 多次元尺度法および階層的クラスター分析による刺入の類似度の評価 / p92 (0097.jp2)
  20. 4.4 複数の細胞間の類似度とデータへの適用 / p94 (0099.jp2)
  21. 4.5 一個の細胞における二つの異なる物理的なパラメータの処理 / p103 (0108.jp2)
  22. 4.6 第4章の結論 / p109 (0114.jp2)
  23. 第5章 樹形モデルおよび人工ニューラルネットワークを用いた神経スパイクの時間的なパターンに関する解析 / p111 (0116.jp2)
  24. 5.1 まえがき / p111 (0116.jp2)
  25. 5.2 樹形モデルおよび交差確認法による神経スパイクの時間パターンの解析 / p112 (0117.jp2)
  26. 5.3 人工ニューラルネットワークによる神経スパイクの時間的パターンの解析 / p136 (0141.jp2)
  27. 5.4 第5章の結論 / p145 (0150.jp2)
  28. 第6章 内側膝状体と第一次聴覚野との間の結合様式 / p148 (0153.jp2)
  29. 6.1 まえがき / p148 (0153.jp2)
  30. 6.2 ネットワークの構造と仮定 / p148 (0153.jp2)
  31. 6.3 シミュレーションの結果 / p149 (0154.jp2)
  32. 6.4 第6章の結論 / p150 (0155.jp2)
  33. 第7章 結論 / p152 (0157.jp2)
  34. 付録 表現エントロピーと主成分分析 / p159 (0164.jp2)
  35. 謝辞 / p166 (0171.jp2)
  36. 参考文献 / p168 (0173.jp2)
  37. 本研究に関する発表論文リスト / p176 (0181.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171202
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171476
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000335516
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ