重症心身障害児における定位・探索行動の発達に関する教育実践的研究

この論文をさがす

著者

    • 細渕, 富夫 ホソブチ, トミオ

書誌事項

タイトル

重症心身障害児における定位・探索行動の発達に関する教育実践的研究

著者名

細渕, 富夫

著者別名

ホソブチ, トミオ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士(教育学)

学位授与番号

乙第7646号

学位授与年月日

1999-02-17

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序章 本研究の目的 / p1 (0008.jp2)
  3. 第1章 重症心身障害児の概念と分類 / p4 (0011.jp2)
  4. 第1節 重症心身障害児の概念 / p4 (0011.jp2)
  5. 第2節 重症心身障害児の分類 / p11 (0018.jp2)
  6. 第3節 重症心身障害児と重度・重複障害児 / p18 (0025.jp2)
  7. 第4節 まとめ / p23 (0030.jp2)
  8. 第2章 重症心身障害児の療育と教育実践的研究の歴史 / p26 (0033.jp2)
  9. 第1節 重症心身障害児療育の歴史 / p26 (0033.jp2)
  10. 1.重症心身障害児問題の顕在化 / p26 (0033.jp2)
  11. 2.重症心身障害児施設の設立運動 / p28 (0035.jp2)
  12. 3.重症心身障害児療育の思想 / p31 (0038.jp2)
  13. 4.国立療養所重症心身障害児病棟の設置 / p37 (0044.jp2)
  14. 5.重症心身障害児の教育保障と療育の場の多様化 / p39 (0046.jp2)
  15. 第2節 重症心身障害児の教育実践的研究の歴史 / p42 (0049.jp2)
  16. 1.第1期 初期民間重症心身障害児施設における教育実践的研究 / p43 (0050.jp2)
  17. 2.第2期 国立療養所重症心身障害児病棟における教育実践的研究 / p49 (0056.jp2)
  18. 3.第3期 学校教育における教育実践的研究 / p53 (0060.jp2)
  19. 第3節 まとめ / p61 (0068.jp2)
  20. 第3章 重症心身障害児の教育実践における定位・探索行動研究の意義 / p65 (0072.jp2)
  21. 第1節 定位・探索行動の概念とその発達的意義 / p65 (0072.jp2)
  22. 第2節 乳幼児の定位・探索行動の発達に関する研究 / p68 (0075.jp2)
  23. 1.定位反応(注視・追視行動)に関する研究 / p68 (0075.jp2)
  24. 2.接近・到達行動に関する研究 / p71 (0078.jp2)
  25. 3.操作行動に関する研究 / p75 (0082.jp2)
  26. 第3節 重症心身障害児の定位・探索行動の発達に関する研究 / p77 (0084.jp2)
  27. 1.指導内容・方法(教具)について / p78 (0085.jp2)
  28. 2.定位・探索行動の発達と関連する要因について / p88 (0095.jp2)
  29. 第4節 まとめ / p90 (0097.jp2)
  30. 第4章 重症心身障害児における定位・探索行動の実態と指導仮説 / p92 (0099.jp2)
  31. 第1節 重症心身障害児における定位・探索行動の発達とその関連要因の検討 / p92 (0099.jp2)
  32. 1.問題と目的 / p92 (0099.jp2)
  33. 2.方法 / p94 (0101.jp2)
  34. 3.結果 / p94 (0101.jp2)
  35. 4.考察 / p104 (0111.jp2)
  36. 第2節 定位・探索行動とコミュニケーション行動との発達連関 / p109 (0116.jp2)
  37. 1.問題と目的 / p109 (0116.jp2)
  38. 2.方法 / p111 (0118.jp2)
  39. 3.結果 / p116 (0123.jp2)
  40. 4.考察 / p119 (0126.jp2)
  41. 第3節 事例による指導仮説の検討 / p127 (0134.jp2)
  42. 1.定位・探索行動の形成に関する指導仮説の設定 / p127 (0134.jp2)
  43. 2.重症児研究における事例研究の意義 / p129 (0136.jp2)
  44. 3.事例の記述と研究事例の概要 / p131 (0138.jp2)
  45. 第4節 まとめ / p134 (0141.jp2)
  46. 第5章 手の運動コントロールに視点を置いた指導事例 / p136 (0143.jp2)
  47. 第1節 問題と目的 / p136 (0143.jp2)
  48. 第2節 事例A 自発行動の微弱な重症心身障害児の手の運動を引き出す係わり / p138 (0145.jp2)
  49. 1.対象児 / p138 (0145.jp2)
  50. 2.指導開始時の行動状況 / p138 (0145.jp2)
  51. 3.問題の整理と指導の方針 / p139 (0146.jp2)
  52. 4.指導の経過 / p140 (0147.jp2)
  53. 5.考察 / p143 (0150.jp2)
  54. 第3節 事例B 目と手の協応が不十分な重症心身障害児の手の運動コントロールを促す係わり / p147 (0154.jp2)
  55. 1.対象児 / p147 (0154.jp2)
  56. 2.指導開始時の行動状況 / p147 (0154.jp2)
  57. 3.問題の整理と指導の方針 / p148 (0155.jp2)
  58. 4.指導の経過 / p149 (0156.jp2)
  59. 5.考察 / p155 (0162.jp2)
  60. 第4節 まとめ / p159 (0166.jp2)
  61. 第6章 コミュニケーション行動に視点を置いた指導事例 / p161 (0168.jp2)
  62. 第1節 問題と目的 / p161 (0168.jp2)
  63. 第2節 事例C イナイ・イナイ・バー遊びによるコミュニケーションを利用した係わり / p163 (0170.jp2)
  64. 1.対象児 / p163 (0170.jp2)
  65. 2.指導開始時の行動状況 / p163 (0170.jp2)
  66. 3.問題の整理と指導の方針 / p165 (0172.jp2)
  67. 4.指導の経過 / p166 (0173.jp2)
  68. 5.考察 / p171 (0178.jp2)
  69. 第3節 事例D 身振りサインによるコミュニケーションを利用した係わり / p174 (0181.jp2)
  70. 1.対象児 / p174 (0181.jp2)
  71. 2.指導開始時の行動状況 / p175 (0182.jp2)
  72. 3.問題の整理と指導の方針 / p176 (0183.jp2)
  73. 4.指導の経過 / p176 (0183.jp2)
  74. 5.考察 / p183 (0190.jp2)
  75. 第4節 まとめ / p187 (0194.jp2)
  76. 第7章 姿勢の保持・変換に視点を置いた指導事例 / p189 (0196.jp2)
  77. 第1節 問題と目的 / p189 (0196.jp2)
  78. 第2節 事例E 外界との関わりの発現をめざした側臥位による係わり / p190 (0197.jp2)
  79. 1.対象児 / p190 (0197.jp2)
  80. 2.指導開始時の行動状況 / p190 (0197.jp2)
  81. 3.問題の整理と指導の方針 / p192 (0199.jp2)
  82. 4.指導の経過 / p192 (0199.jp2)
  83. 5.考察 / p202 (0209.jp2)
  84. 第3節 事例F 外界との関わりの拡大をめざした座位による係わり / p205 (0212.jp2)
  85. 1.対象児 / p205 (0212.jp2)
  86. 2.指導開始時の行動状況 / p205 (0212.jp2)
  87. 3.問題の整理と指導の方針 / p207 (0214.jp2)
  88. 4.指導の経過 / p207 (0214.jp2)
  89. 5.考察 / p215 (0222.jp2)
  90. 第4節 まとめ / p218 (0225.jp2)
  91. 第8章 常同行動に視点を置いた指導事例 / p220 (0227.jp2)
  92. 第1節 問題と目的 / p220 (0227.jp2)
  93. 第2節 事例G 「鈴への固執」を利用した係わり / p221 (0228.jp2)
  94. 1.対象児 / p221 (0228.jp2)
  95. 2.指導開始時の行動状況 / p222 (0229.jp2)
  96. 3.問題の整理と指導の方針 / p224 (0231.jp2)
  97. 4.指導の経過 / p225 (0232.jp2)
  98. 5.考察 / p232 (0239.jp2)
  99. 第3節 事例H 「ロッキング」を利用した係わり / p235 (0242.jp2)
  100. 1.対象児 / p235 (0242.jp2)
  101. 2.指導開始時の行動状況 / p235 (0242.jp2)
  102. 3.問題の整理と指導の方針 / p237 (0244.jp2)
  103. 4.指導の経過 / p238 (0245.jp2)
  104. 5.考察 / p245 (0252.jp2)
  105. 第4節 まとめ / p249 (0256.jp2)
  106. 第9章 総合的考察 / p251 (0258.jp2)
  107. 第1節 重症心身障害児における定位・探索行動とその関連要因 / p251 (0258.jp2)
  108. 第2節 重症心身障害児における定位・探索行動の指導法 / p253 (0260.jp2)
  109. 第10章 結論と今後の課題 / p258 (0265.jp2)
  110. 文献 / p262 (0269.jp2)
  111. 謝辞 / p279 (0286.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171242
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171516
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000335556
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ